FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アルデールまたは聖女】・・・メインは?

久々に、ミュージカルではなくストレートプレイ。
55年前の劇団四季旗揚げ公演がこの演目だったそうで・・・
当時のチケットを、復刻版記念チケットとしていただきました。

いつも通り、
歌うように美しいセリフにどっぷり身を委ねて堪能したんだけど、
今日のメインは別というかなんというか・・・
なんか他のことですっかり興奮しちゃったよ・・・(^^;

すぐそばの四季劇場春でやってる「ライオンキング」、
そのお隣の四季劇場秋でやってる「ソング&ダンス55ステップス」、
ひと駅分お隣の四季劇場海でやってる「ウィキッド」、
少し離れた五反田キャッツシアターの「キャッツ」・・・
これらがすべてマチネ(昼公演)だったもんだから、
本日唯一のソワレ(夜公演)に俳優さんが集結。
2階席はほとんど俳優さんだったんじゃないかってぐらい(^^;

ロビーで知り合いに会って立ち話してたら
観たことある顔が続々と入場して2階席へ。
「ソング&ダンス」で初めて観て、今自分の中で旬な
SHINOBU似の斎藤洋一郎くんも、気付いたらすぐ横に♪
舞台で聞くより前に劇場ロビーで生声を聞いてしまった・・・

ガタイのいい一般客の男性がやたら興奮してきょろきょろしてたらしんだけど、知り合いさんはその人の影に隠れるようにしてこっそりきょろきょろしてたんだとか。
私たちは気にしてない風にすかしつつ、小声で「あ、ネッサ(役名です)」とか(^^;

残念ながらあっきーは今名古屋だけど、
今週「ソング&ダンス」に出てたらこの劇場に来てたんだろうなぁ・・・
なんてちょっと残念に思ったりもしました。

素顔の俳優さんって・・・
劇場周辺うろうろしてると結構見かけるからもう慣れっこだと思ってたけど、こうたくさんいらっしゃると久々にミーハー根性出ました(^^;

楽しかった(笑)
スポンサーサイト

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

【ソング&ダンス55ステップス】

田中彰孝さんファンとしては、上手側がおいしいソング&ダンス。
ちょっぴり期待して取った‘センターブロック上手側’のチケットだったけど・・・
残念ながらあっきーは福岡のサバンナでキングになってたわ(^^;

今回のお目当ては、何と言ってもオペラパートへスライドした芝さん!
高井さんがあの美声で朗々と歌い上げてたパートを
芝さんが歌うとどうなるのかとっても楽しみで♪
相方さんの友達はそれ目的で前日予約しちゃったし。

いやぁ~よかった!・・・っていうか面白かった(笑)
チム・チム・チェリーはとっても楽しんでおられるし、
ファントムはちょっとだけ「ありかも?」って・・・(^^;
歌声に酔いしれる・・・とはいかないまでも、
芝ファントム、実現したら面白いだろうなぁ。
今すぐにとは言わないけど。
その前に芝ジーザス観たい。

李くんのタガーはすんごいこなれてきて自分カラーを出しているし、
夢子さんめちゃくちゃきれいだし、(ナラの時のヘアスタイルはサザエさんだったけど)
ニューダンサー今さんのダンスも素敵だったな♪♪♪

そして毎度毎度のことだけど・・・
松島勇気くんの笑顔とSHINOBU似の斎藤洋一郎くんの雰囲気にヤラレっぱなし。
早水さんの歌声には無条件に涙が出るし。

3月の千秋楽までもっともっと通いたいとこだけど、
通いたいと言えば五反田の猫屋敷にも通いたいし・・・
宣言通りどんどん新しい演出を取り入れてくれればもっと通いやすいのに(笑)
・・・ってゆーか、せめてもう一回マイベストな席で観たかったなぁぁぁって、手持ちチケットを眺めてみる。
あっきーがサバンナから帰ってきたら突発観劇もありかな♪

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

【CATS】初め

CATS0901142009年の観劇初めは「CATS」♪
今年はお正月観劇遠征をしなかった代わりに
これから3月までの観劇ペースが尋常じゃない・・・(^^;
買ってしまったものはしょうがないから
張り切って観に行くのだ!
わはははは!

今回は初見のめす猫さんが多く、
おす猫さんは個人的にわりと好みなキャスティング。
娼婦猫グリザベラさん、初めて観るけどどうだろう???
別の演目で観たときはあまり印象に残らなかったんだけど・・・
ってまぁ、全部ひっくるめてとっても楽しみだったんだけど♪

結果、「やっぱり猫さんたち素晴らしい!」ってことで♪
千秋楽までの手持ちのチケットに加え、突発観劇もありそうです。

圧巻はグリザベラ。
登場はやや弱々しく近寄るものの、
威嚇され、拒絶され、次第に敵意を剥き出しに。
‘きっ’とにらみ返し、
「ごらんよ。この惨めなアタシを!」と歌う姿になんともいえない凄みが・・・

次に舞台上にひとり取り残された時は、ただひたすら哀れ。
華麗に舞う猫たちの真似をしてみても足元はおぼつかず、
自分のしっぽのあまりのみすぼらしさにただただ悲嘆にくれる。
さっきはあんなに気丈にふるまっていたのに、あまりにもみじめで、哀れで、
静かに歌いだす「メモリー」に号泣・・・

立ち居振舞いがあまり美しくないのが、逆にうらぶれた娼婦っぽいのよね。
(それは誉めてるのか?)
まだまだこの猫が天上に上るとはとても考えられず、
2幕はどう変化するんだろうと期待大♪

そして最後の「メモリー」、ほんっとに泣けました。
マンカスに威嚇されほんの少し目を背けるも、決して引かないグリザベラ。
自分の思いを聴いてほしいと歌い始め、
途中重なるシラバブのソプラノも耳に入らない様子で
最後は残りの力を振り絞るようだった。

歌は正直物足りない面もあったんだけど、とても丁寧に演じられていて、
グリザベラという役そのものに号泣しました。

他にも書きたい猫いっぱいいるんだけど、長くなるのでこのへんで♪

今週はもともと保守点検期間で休演だったのを、
千秋楽が決まってしまって急遽発売したもの。
だもんで、熱いリピーターが多いのか・・・拍手や手拍子の一体感というか
‘わかってる感(笑)’がすごかった(^^;

あと、感動した勢いで25周年記念のマグカップ買っちゃいました♪
これで2種類揃った♪♪♪


握手は「グリザベラ」♪
観劇後のお楽しみは、五反田の沖縄料理屋「尚喜」にて♪

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

【ライオンキング】10周年記念突発観劇('08/12/17)

年またぎの日記になりました(^^;

あっきーこと田中彰孝さんシンバにすっかり心奪われたころは
月複数回とか・・・(^^;
あり得ない観劇ペースだったのに。
なんと2008年最初で最後のライオンキング。

それもね、
チケットは持ってなかったんだけど♪
前にも書いたように、露骨に記念キャストをそろえてきやがりましてですね。
四季さんが。
まんまと前日予約。

びっくりしたのは、前日なのに端っこながら最前列が取れたこと。
記念日当日も当日券があったようだし、それはそれでちょっとさびしいんだけど。
でも久々のライオンキング最前列にうひゃうひゃです♪

ライオンキングは舞台の前両サイドにパーカッションがいるんだけど、
座ったのは上手パーカッションの目の前!
見たこともないようないろんな楽器を自在に操るパーカッショニストさんにくぎ付けになりそうで(^^;
舞台観に来てるのに、「いかんいかん、舞台観なきゃ」って感じでした。

舞台のほうはそりゃーもー(笑)
呪術師ラフィキの第一声から感動しまくり!
シンバに語りかけるムファサパパに号泣し、
ハイエナやヌーの大群に襲われるシーンは本気でハラハラし、
一回り大きくなった田中シンバに拍手喝采♪

10周年記念特別カーテンコールでは、
なんとすぐそこのドアからラフィキが出てきて、
目の前を通り客席の通路を移動しながら「サークルオブライフ」を熱唱!
・・・と思ったら反対側からはムファサとサラビ、
客席後方からスカー、ザズが次々出てきて「サークルオブライフ」をリレー。
いつのまにか目の前では雌ライオンさんが歌っていて・・・
どこ見たらいいんだか(^^;
とりあえず舞台に出てきた田中シンバ見とこう(笑)
ライオンキング10周年
写真の10周年記念チャーム (ラフィキとスカーでした) ももらって、
本当に、本当に楽しい観劇でした♪

魅力的なニューキャストが登場するとか、
魅力的なイベントがあるとか、
よほどのことがないと次の観劇は11周年記念週になりそうだけど(^^;
(1年後かよ・・・)
でもずっとずっと続いてほしいなぁ・・・ライオンキング♪

だって終わったらこの劇場で何やるの?(笑)

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【月別書庫】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。