スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有賀光一さん

劇団四季で好きな俳優さんをあげたらきりがないけど。
その中で、プロフィール欄に名前を挙げている

「田中彰孝さん」「有賀光一さん」

のお二人には、私があるアクションを起こしたという共通点があります。
お恥ずかしや(^^;

がんばってるお姿がとてもまぶしくて、
応援したくなる・・・とでも言っておきましょうかね♪

あっきーは名古屋で「マンマ・ミーア!」に出演中。
今週千秋楽を迎えたら、「ソング&ダンス」に帰って来てくれないかと
ひそかに期待しています。

そして今気になるのが有賀くんの動向・・・

「ウィキッド」のボックにキャスティングされてからずっと待ってるんだけど、「ソング&ダンス」のヴォーカルパート、若手イケメン枠(←勝手につけてます)にいつの間にかキャスティングされちゃって!
パンフに名前だけ載って実際出演がないのはナシよ!!・・・とか思いながら、あっきーと同じ枠だからどちらかしか観られないのか・・・と贅沢なこと考えてみたり。
なんて言ってたら、「ジーザス・クライスト=スーパースター」の使途ペテロにいきなり名前が挙がってるし!
つーか、4月の「アンデルセン」のペーターじゃないの???
みたいな・・・

いきなりこんなモテモテで。
「赤毛のアン」のギルバートを演ってから波が来てる感じ!?(笑)
今現在どこにも出演してないけど、いったい何のお稽古をしてるのやら・・・

楽しみに待ちたいと思います♪♪♪


スポンサーサイト

【55】&【JCS】

マチソワはしごはよくあることだけど、
どちらもオフステージイベントが重なって1日中劇場に入り浸り。
相方と2人ならマチソワ間はぼーっとできるけど
知人含め4人となるとやっぱり・・・「どっか入ろうか」「飲んじゃうか」・・・となるわけで。

人身事故→電車遅延→おいおい間に合うのか!?
・・・から始まって、
コンビニおにぎりで腹ごしらえ→観る→参加する→飲む→観る→参加する→飲む
・・・というアホみたいな1日でした。

マチネは「ソング&ダンス 55ステップス」。
久々にオープニングの盛り上がりで感極まって涙したー♪

一つ一つのナンバー、一つ一つのステップが本当に心に響いて、感激しまくり。

オフステージイベントは、
質問コーナー・クイズ大会・勝者がステージでゲーム・
優勝者がさらしもの・・・もとい、舞台のワンシーンに参加させてもらい、
他の参加者は手拍子と足踏みで盛り上げる
という盛沢山な内容。

どの公演のどんなイベントでも、必ず仕切り上手な俳優さんがいることに
妙に感動してしまった・・・(^^;
そしてすぐそばの通路に座っていた女性ダンサーさんの
背中の筋肉の見事なことといったら!!!(笑)

ソワレは「ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン」
アンドリュー・ロイド・ウェバーの「ジーザス・クライスト=スーパースター」を、
歌舞伎風の隈取メイクや和楽器、大八車をつかったセットなどで
日本風に演出したもの。
奇抜と言えば奇抜だけど、登場人物の人間性がよりくっきりする気がします。不思議と。

去年の全国公演の時思いっきり右端で観たから、今回はセンターブロック。
・・・といっても、発売日を思いっきり忘れてたもんで、後ろのほうだけど(^^;
(発売日・・・手術の日だったから覚えてるわけないんだなこれが)
ほぼ真ん中だったから、圧倒的な歌と舞台の美しさに吸い込まれそうだった・・・

オフステージイベントはステージに上がって舞台を見せてくれ、
舞台監督が詳しく解説してくれるというもの。
さらにユダ役金森勝さんのお話、そして若手の俳優たちの紹介。
舞台では白子と呼ばれる人たちが大八車を手で動かして場面転換をしてるんだけど、
この白子さんたち、研究所に入って間もない俳優の卵たち。
で、かつて白子を経験して、今この舞台に立っている役者を紹介してくれたと。

白子さんたちが、大八車の動かし方を日々試行錯誤しながら舞台に参加してた話、
いつかこの舞台に立ってやるぞという想い、
白子・スタッフ・俳優が力を合わせて一つの舞台を作り上げているという熱い話、
金森さんは「命がけで」って言ってたっけ。

そんな話聞かされたらまた観たくなるじゃんか・・・(^^;

「これからもこの作品を愛してください」
とおっしゃっていたけど、
特に思い入れの強いファンが多い作品だと思う。

来月、今度はエルサレム・バージョン。
しっかり気合い入れて観ようと思います。

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

迷惑男!?

相方の同僚さんたちと4人でミュージカルのはしご。
猫のたまり場‘CATS’とオズの国‘ウィキッド’に行ってきました♪

同僚のKさんは
ウィキッドで四季にはまり、四季の会にも入会し、
ひとりで前日予約マチネソワレはしご・・・なんていう
私たち夫婦でもしたことないヘヴィーな観劇をなさる方。

ネットで積極的に情報も仕入れてるらしく、
なんでそんなこと知ってんだよっ!・・・ってネタを相方にメールしてきたりする。
おかげで我が家の観劇数も増えて困ってるんだけど・・・(^^;

で、この方がとってもお気の毒な迷惑男!

観劇のたびに迷惑なお客さんと隣り合ってしまう、
雨男雨女ならぬ、迷惑男なのれす。

このたびも、
ビニール膝の上でがさがさおじぃちゃんに
感激しすぎてネコちゃんの握手の手を独り占めしちゃうおばぁちゃん、
 ・・・時間切れで私が飛ばされたら恨むわよ!(笑)・・・
出てきた!動いてる!きゃぁ!すっごぉぉぉい!!・・・といちいち声に出す超感激乙女君、
「あらやだ。マナーモードにするの忘れてた」というおばちゃん・・・
などなど。
一応補足しとくけど、マナーモードじゃなくて電源切ってくださいね、で・ん・げ・ん!

「僕が呼んじゃうんです」

なんてさびしそうに言ってたけど、
同じ迷惑おじさんに再会しちゃったりもするそうで・・・
やっぱりそうなのかも・・・って思っちゃう(笑)

そういえば・・・「ウィキッド」で後ろの家族に「静かに!」ってお願いした時も
この人と一緒だったな(^^;

まぁいきなりそんな洗礼を受けていれば、
この先どんなことが起きても大丈夫ではないかと。
あはは・・・(^^;

居眠りいびき男とかね、
係員の言うこと聞かずに開演を遅らせる修学旅行生とかね、
髪の毛結い上げて和服で観劇してた●田●のとかね(※)、
最強は・・・
前から5,6列目でコーラをぷしゅ!とんがりコーンばりばりっ!って女がいたなぁ・・・

それも今は懐かしい(笑)

今にそうなるよ、Kさん♪



※補足
観劇中帽子を取らない男性やてっぺんお団子ヘアも勘弁だけど、
あの後ろの人の視界を完全にふさいだであろうそびえたったヘアスタイルは
ギャグかと思いましたよ。
和装で観劇も素敵なんだけどね・・・帯のせいで前のめりになるから
後ろの人にとってはかなり迷惑なんです。
終演後何かの収録をされてたので、ご本人ではなくスタイリストが非常識なんだと思うけど。
演出上その衣装でなくてはだめだというなら、後ろの親子観劇室あたりで観ていただきたかったですわ!
【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【月別書庫】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。