FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「親・子・親・子」がいいと思ふ

春休みのキャッツシアターなんてお子ちゃまたちの無法地帯ね(^^;
たった一握りのお行儀悪い子ちゃんのために
そんな風に言っちゃうのも悲しいけど、それが素直な感想。

いや、
お子ちゃまがじっとしていられないのは当たり前。
問題は・・・
興味がない子供を無理やり連れてきて、
子供が騒いでもほったらかしの親・・・なんだよね。

そうなると‘楽しい家族のイベント’じゃない・・・よね?
親のエゴって言われてもしょうがない・・・よね?
劇場での振る舞い方をちゃんと教えてあげて、
一緒に正しく楽しんだ方がいい・・・よね?

自分たちのためにも、周囲のためにも。

親2人子2人のグループってほとんどが‘親子子親’の順で座るけど、
これってさ子供2人がしゃべらないわけがないんだよね。
両サイドに気を遣ってるつもりでも、
結果子供は壁に守られて無法地帯になってることのほうが多い。

臭いものにはフタをしろ的な発想で、
少なくとも劇場ではなんの解決にもなってない。

子供が注意しても黙らないなら、
親が間に座って離れ離れにすることを提案します。

今日よっぽど言おうかと思ったよ(^^;
誰かが幕間に係りの人に進言したらしく、
お姉さんがやんわりと注意しに来てたから黙ってたけど。

つーか、
ひとりが椅子の上にあぐらかいて
ひとりが前の椅子に足なげだしてる時点で、
うちのおかーちゃまなら足ひっぱたいてる。

自分の子供が公共の場でそんなかっこしてて
恥ずかしくない親ってどーゆーこと!?

まーでも・・・
大人のも子供のも、劇場中から話し声聞こえてたから、
今日が外れだったってことなんだろうね♪

お母さん、
あなたの息子に殺意を抱いてる女がすぐそばに座ってますよ。

たぶん複数(笑)


スポンサーサイト

55年の歩みに号泣

今週末で東京公演千秋楽を迎えてしまう「ソング&ダンス55STEPS」を観劇。
応援している俳優さんが出演していることもあって
結構通っちゃった演目だけど、
ついにMy楽です。

今日の席はどセンター。

あまりにも真ん中すぎて、最前よりも緊張してしまうくらいどセンター(笑)

場面場面でセンターに立つ俳優さんと見つめあってる錯覚にとらわれながら(^^;
オープニングナンバーから感動しまくり、
ぼろぼろ泣いてきました。

最後は千秋楽ウィーク特別カーテンコール。
通常のカーテンコールの後、
まず俳優さんたちが舞台をかけ下り観客と握手。
通路からは遠く離れてたからあきらめてたんだけど、
福井さんが前から手をのばしてくれて、握手できました♪

再びステージに戻って、上手から下手までめいっぱい広がった皆様、
上手の斎藤洋一郎くんから下手の須田さん、次に上手・・・と順番にハンドマイクでご挨拶。

 いろんなスタッフに支えられてここまで来れたこと・・・
 あたたかい拍手に支えられたこと・・・
 新しいことにチャレンジできたこと・・・
 開幕から全公演に出演できたこと・・・

一人一人の言葉は短くても、噛んじゃったりしても、
なんか聞いてるうちに胸が熱くなって・・・号泣。
日本語が苦手な中国人俳優さんの中国語での挨拶さえ
なんかじ~んときちゃったもん。

もちろんどの演目でもみなさん全力を出し切っているんだろうけど。
この舞台は55周年の記念の公演で、
「お客様への感謝をこめて」という名目で、
演出家のレベルの高い要求に必死で応えて、
ガムラン演奏やBMX、観客との絡みなどなれないことにもチャレンジして、
一から作り上げた舞台。
特別な舞台だったんだなって・・・最後の最後にやっと感じました。

ぶっちゃけ集客的なイベントやプレゼントでも、本当に楽しませてくれて。
だぁぁもっと通えばよかったなぁぁ!!って。
そういえば早水さんが「ぜひ名古屋でもお会いしましょう」って言ってたなぁ。

・・・いや、行けませんよ(^^;

そしてウェバーの「ウィッスル・ダウン・ザ・ウインド」から
「ザ・ヴォールツ・オヴ・ヘヴン」(多分 ^^;)を全員で。

のわぁー!!! 泣かすー!!!

鳴りやまない拍手、何度も上がる幕。
最後は一人ずつ舞台中央であいさつし走り去る。
最後の坂田さんにはひときわ大きい拍手が贈られ、
「CATS」のタガー締めのように大きく腕を振り下ろすと同時に真っ暗に。

いつもどおり「ウィキッド」の「魔法使いと私」を歌ったのは
その前だったかしらん??

俳優さんたちもみんな目が真っ赤で、
それ見てさらにもらい泣き。
これまで出演した俳優さんたちにもこの場にいてほしかったなぁぁぁ。
ソング&ダンス ストラップ
ほんっと感動しました。
全員の写真と全員からのメッセージのプレゼントもうれしかったし。

「ソング&ダンス」か「CATS」で買おうと思ってたストラップ、
迷わず買っちゃった♪

名古屋、大阪公演の後、全国公演あるかなぁ。
あってほしいなぁ。
つーか相方、名古屋とか大阪に出張ないのかなぁ(笑)

テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

うっかりタイトルを入れ忘れて一回アップしちゃった!

シーサーズ シーサーズ ソーキそば シーサーズ シークァーサービール

代々木公園野外ステージの世界ダウン症の日ストリートライブに行く予定だったけど、雨と風で断念。
 ・・・「ONE+LOVE WORLD 2009までの道
しかも、そのあと行くはずだった新橋の沖縄料理屋さんが日曜定休で・・・(^^;
結局下北沢のシーサーズへ。

久しぶりにDA PUMP友達とDA PUMPな日でした♪

うっかり様専用 うっかりドアラ シーサーズ 泡盛飲み比べ

今日のキーワードは「うっかり」。

うっかり今日の約束を忘れ、うっかり予定を入れ、うっかり遅刻してきたうっかりさんのために、
‘うっかり様専用’席を作ってカウントダウンしながら待つワタクシたち。
うっかり素で到着したところにみんなでカメラを向けうっかり撮影会。
G党なのにうっかり買ってきてくれたドアラクッキーを頂き、
うっかりみんなで回し飲みしてた泡盛飲み比べセットを
「駆けつけ3杯」だと押しつける。・・・ひどい(^^;
さらにうっかり頼んでしまったシークァーサービール(上の写真)も飲ませちゃったり♪

うっかりうっかり♪
久しぶりに飲みすぎて食べすぎましたっ!


今回9人の新生DA PUMPを見逃して、
きっとこの先、もう見るチャンスはないんだろうな・・・と思う。

泣きはしないだろうと。
きっとフツーにかっこよくて、
でもDA PUMPが踊ってるとはとても思えなくて、
無感動に眺めるんだろうな・・・と思ってたけど、
本当に自分がそうなるかどうか検証できなくなっちゃった。

・・・まぁいいや。

「ワンラブ」に行こうとしてたこと自体が「うっかり」だったのかも・・・




WBC準決勝、只今アメリカに5-2と大きく勝ち越し!
宗リンタイムリー♪♪♪
・・・とか書いてたら中島タイムリーで6-2!!

このまま見てたい・・・(^^;
きっと出勤したらうやらましがられるんだろうな。
ネットで速報見ながら仕事してるヒトタチに♪


ためにためた300枚

四季チラシ
1993年に観始めてからこれまでの、劇団四季のチラシ。
作品ごとに分けて、ファイリングしてみた!

100枚入りのクリアポケットリーフ、
3つ使ったさ(^^;
450シート入るリングファイル、
2冊使ったさ(^^;

「海外ミュージカル」編と、「四季オリジナル」&「ファミリー」&「ストレートプレイ」編に分けたんだけど、海外ミュージカルがすでにぱんぱん。
これからも増えるんだから、今のうちに「ブロードウエイ」と「ロンドン」に分けておいたほうがいいのかも。

いやもう・・・懐かしくって懐かしくって♪

「若ーい♪」とか、
「そうそうこの役やってた!」とか、
「もうこの人のこの役は観られないんだなぁ」とか・・・
ストプレのチラシデザインの良さに改めてびっくりしたり、
逆に「オペラ座」東京公演はデザインが1種類だけでキャッチコピーを変えてるだけ・・なんつー手抜きも発覚したり(笑)
「ライオンキング」グッズカタログのNo.2-4があって1がないのがものすごく悔しかったり(笑)

ごすっと捨ててた時期があるのが残念です。

ロングラン作品は間が抜けててもわからないしどうしようもないから諦めがつくけど、
例えば「マンマ・ミーア!」の初演の頃のチラシがないとか、
「ソング&ダンス」1から4のうち、3のチラシが1枚もないとか・・・
ためしに某クションで「劇団四季 チラシ」で検索してみると、
やっぱり持ってないものがある。
自分が観始める前と地方はしょうがないとして、
持ってたはずのものはそろえたくなりますね。・・・落とさないけど(^^;

あ!4月に開幕する舞台のチラシもないんだった。
今度行ったらもらってこないと。

一番多いのは、観劇数No.1の「キャッツ」と、10年ロングランの「ライオンキング」。
 CATSチラシ ライオンキングチラシ 並べてみた♪

整理中、チラシ以外のいろんなものも出てきたんだけど、
一番恐ろしい発見は2002年のある舞台のチケット2枚とキャスト表!

チケットとキャスト表は無印良品のハガキフォルダーで保管してるんだけど、
・・・えっと、抜けてますね。ないですね。
2002年というと・・・2冊目ですか???
え?
2冊目から全部ずらすんですか???

相方はこともなげに、「1冊目からやり直したら?」・・・とか言います。
というのも、
昔のはチケットとキャスト表を1ポケットに一緒に入れていて、
どの作品をいつどんな席でどんなキャストで観たのか一目瞭然じゃないのよ。
今は1P上下2段にチケットとキャスト表、見開きで2作品にしてるんだけど、
これを機に全部やり直してはどうかと・・・

あぁそうですか。
アンタ別にこだわらないくせにアタシにはこだわれとゆーのね(^^;
・・・ってゆーか、アタシがこだわりたいのわかっててゆーのね(^^;

そのうち・・・気が向いたら。
たぶんやります。

こういう作業に没頭するの好きだから(^^;

ここ何日か情緒不安定だったんだけど、
作業中は楽しかった♪
ん? 現実逃避だったのか???

まだ、仕切りをどうするか悩んでます。
あと四季以外のチラシ、どうしよう・・・


続きを読む»

【JCS】エルサレムバージョン

劇団四季の【ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン】を観劇。
先日まで真っ白な傾斜舞台に大八車、ご神木だった舞台が
すっかりエルサレムの荒野に様変わり。
歌舞伎メイクを落とした俳優さんたちと再びご対面です。

キャストはほぼ変わらず、
力と力のぶつかり合いに心地よく身をゆだねましたよ♪

堪能♪♪♪

客席にもぴりっと緊張感があって、
‘もうすぐ開演’のベルがなる少し前から
ほとんどの人が着席して静まりかえっていたし。
時節柄くしゃみ鼻水が多いのはしょうがないけど。
静かなもんだから、後ろのおじいさんが紙にペンを走らせる音が響く響く(笑)

緊張して力が入っていたので、終わったとたんに大きなため息。
そして肩こり(笑)

「ライオンキング」や「キャッツ」も、たまにはこういう雰囲気で観たいなぁ・・・


テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

感涙・・・

【CATS】2週間分の延長公演の発売日。
ふたりそろって行ける日はたった1日しかないから、
席の良し悪しはともかくチケットは確保しておこうと。
争奪戦になるのは楽と前楽くらいだろうから、まぁ大丈夫かなぁ~とは思ってたけど♪

わりとすぐに電話がつながって、極上の席を確保しました!
ちょ~かんどー!!!

最後の最後にいい席で観られる!
もう手持ちで終わりだと思ってたのに、あと一回観られる!

最後の週だし、キャストもちゃんとそろえてよね!・・・みたいな(^^;
千秋楽まであと2ヶ月。
さびしいけど楽しまなくっちゃ!!


この間ふと思い立って、四季のチラシの整理をしてみた。
いつか演目ごとに整理しようと思いつつ、貯めに貯めたチラシの山。
最近は極力もらわないようにしてるんだけど、それでもなぜかたまってゆくチラシの山。
昔はまめにファイリングしてたなぁ・・・

全部終わったら並べてみたい・・・(笑)

【CATS】と・・・、「と」?

CATSのMyカウントダウンが始まってしまった・・・
今週末の追加発売には一応参戦するつもりだけど、
たった2週間分・・・希望の席は取れないだろうなぁぁぁ。

若干花粉症の症状と闘いながらの観劇。
でも、目の前の通路をネコちゃんたちがばんばん通るから
途中からすっかり忘れちゃいましたよ♪

開演してすぐ、わざと音を立ててはくすくす笑う学生団体にも
「どうせすぐ飽きる」と我慢我慢。
4列目で携帯鳴らしたお姉ちゃんにも無心無心。
マナーモードのままの右側のおばちゃんには、どうかかかってきませんようにと祈りつつ。
音楽が鳴っていればしゃべっていいとでも思ってるらしい左側のおばちゃんも必死で無視。
さすがに2幕始まったとたんに叫び声をあげた男性は無視できなかったけど(^^;
なんたってこの会場ではあと何回かしか観られないんだもん。
全神経集中しなきゃ♪

1月の【CATS】初めで圧倒された織笠グリザは、またも1幕から2幕の変化で泣かせてくれた。
お久しぶりの秋ジェリロ、あいかわらず美猫♪
小松ドッツは小さい体のどこにあんなパワーが隠れているのか。
石栗ランペもちょー美猫でちょー可愛い。まさに、‘ころりころころ’!
団ディミ&増本ボンバルのセクシー姉御コンビは歌もダンスも申し分なし。
藍さんはほんとはディミで観たいんだけど、この二人ならやっぱりこの組み合わせがバランスいいのかな。
谷口バブには前回連れがノックアウトされてたからなぁ(笑)
八鳥タントちょっと印象が薄いかな?・・・でも表情がとっても豊か。
王ジェミマは貫録たっぷり。
スロープを滑り降りてピタッと止まってくるっと向きを変えるとこ、
相方があまりの完成度の高さに感動してました(笑)・・・まさに、職人芸。
千堂ヴィクはこっちも楽しくなるほどにっこにこ。
蒼井カッサのタンブルを見つめる視線がセクスィ~♪

・・・長くてごめんなさい(^^;

チェデュト、おちゃめ度が増してる!
田島ガス、やっぱりどの役でもいい味出してるわぁぁぁ。
荒川マンカス、願わくばタガーで観たいとこだけど・・・
武藤タガー、実はものすごくまじめでものすごく頼りになりそうなタガー。
金子ミストはしなやかさが増した?
川東マンゴ、泥棒猫のナンバー以外でも目が行きます。
さわやか嶋崎スキンブル、やっぱり好きだぁぁぁ!!
花沢コリコ美猫コリコの流れを受け継いでチャーム度も加わってる!
ユランパスでかい!(笑)
齊藤カーバの2幕の登場を見逃したのが残念。
入江ギル後ほど(笑)
金久マキャ、スキンブルナンバーでの笑顔全開に釘付けです。
大森タンブルはとってもクールでセクシー?

・・・ふぅ。

舞踏会のセリフのとこで目の前の通路に現れたギルバート。
お客さんの顔を見ながらゆっくり歩いて来て私の前で止まったの(^^;
で、顔を近づけてきたと思ったら右前足で私の靴を触っちゃって
びくぅっっっ!!!って後ずさり! ・・・こっちもびっくりするがな!
隣の相方は大受けしてるし♪
今回一番キュンときたネコちゃんはギルバートに決定♪

そんな楽しい楽しい観劇でした♪

終演後
「マキャビティはカーテンコールに出られなくてかわいそうね」
って言ってる方がいらしたらしいけど・・・
ぜひカーテンコールでマキャを見つけられるほど観てほしかった・・・(笑)

観劇後は大崎ニューシティの饂飩四國でいつもの肉ゴボウうどんと生ビール♪
この後どうする?
ん?
何の真似?
空をつかんでんの?
片手ずつ?
一段二段・・・
は、はしご? ・・・はしごぉ!?


つ・づ・く


テーマ:舞台・ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能

新作【春のめざめ】発売日!

「性の目覚め」「赤裸々」「思春期」「理不尽な大人たち」「自殺」・・・

内容が明らかになるにつれてどんどん不安が増す四季の新作ミュージカル。
なじめるかなぁ・・・
拒否反応起こさないかなぁ・・・

でもPVの音楽は良かったし。
若手中心の出演者も新鮮でよいかも。

とりあえず2回分確保しました。

開幕直後に正面S席で観て、
ちょっと間を置いて今度はステージシート。
(電話つながるまで1時間かかった!!)

派手な服装は避けろとか、手荷物は全部預けろとか・・・
「エクウス」の時より厳しい気がするのは新作だから?
ハンカチも手に持ってちゃいけないらしいです(^^;
まーねー、
ステージで演ってるものを同じステージ上で観せてくれるんだもんねー。
こぎれいなかっこで体調万全で行かなきゃ♪

5月の開幕が楽しみっす♪♪♪


【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【月別書庫】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。