2009年12月の観劇

五反田「CATS」が終わって、
「春のめざめ」がさわやかにかけぬけて(笑)、
「ウィキッド」が終わって、
ちょっとぽっかり空白になった時期もあったけど・・・

なんだかんだ四季三昧な1年でした。 なんだかなぁ。

2010年はもうちょっと抑えようと話してますが、どうなることやら・・・


劇団四季【アイーダ】 電通四季劇場海
 最前列ツバかぶり席。

劇団四季【キャッツ】 キヤノン・キャッツ・シアター
 横浜CTAS初の回転席。シラバブのかわいらしさにノックアウトされる。

劇団四季【コーラスライン】 自由劇場
 やっと取れた最前列。近すぎてどこ観たらいいかわかんない・・・

めっちゃ怖くて、めちゃめちゃ面白い話

いつも帰りが遅い相方(もちろん仕事です♪)、
昨日は特別遅くて、迎えに行ったのはほとんど深夜だった。

いつもの場所に車を停めて、「まだ来てないなー」と
助手席に移り待つことしばし。

いつも相方が歩いてくる方向を気にしながらメールを打っていると、
いつの間にか運転席のドアのすぐそばに黒い人影が・・・

???

ナニ?

こんなダウンジャケット知らないよ!?

なにやらポケットを探っている様子。
とっさに中からカギをかけた!!!


「なんで?」

 ・・・って、なんでもかんでも、こっちこそわけがわからんがな!!!

「あけて」

 ・・・あけるかーっ!!!


そのお兄さんの情けない顔は私絶対忘れないよ。

車を勘違いしてるだけならすぐ気付くだろうと思ったの。
でもお兄さんしつこいの!!

「なんで?」「あけて」 ・・・って、ずーーーっと!

自分のカギをつっこんでがちゃがちゃがちゃがちゃ・・・
あくわけないし、あかない時点で気付け!

酔っ払い?

あとから思えば、彼もパニックだったんだろうけどさ。
私の恐怖だってわかってほしいわ!

私からは彼の顔がよく見えるから、彼にも見えてるだろうと思ってたの。
助手席から身を乗り出して、しっかり目と目が合って、
やっとの思いで

「これうちの車ですけど!!」

って叫んでるのに、ちっともわかってくれない。
2度、3度叫んでも気づいてくれない。

「なんで?」「あけて」

もーーー、このお兄さん絶対おかしい!って思って、怖くて怖くて・・・

相方に電話しようと思うんだけど、打ってる途中のメールも気になって(^^;
パニくって、あぁ保存しなきゃ・・・って。
そんなんどーでもいいのに(笑)

そんなときにやっと相方が来て、やぁぁぁぁぁっと気づいてくれたわけ!

手で大きくばってん作って・・・
「違う?」・・・「違う?」

そんなに何度も確認しなくても、見りゃわかるでしょーが!!!

やっぱり酔っ払いか???


やっと恐怖から解放されて、相方の顔見てほっとしたらさー
人の気も知らないで爆笑するわけ!

「いやー俺も間違えてあっちに行きかけたんだけどさー、
 反対側にまったく同じ車が停まってるんだよ!」

「はぁぁぁ!?」

そっち見たら、お兄さんがものすごい勢いで発車するところだった。

「ってかさー!助手席に知らない女が乗ってる時点で気付けよ!!」

「暗くて見えなかったんじゃない?」
「お兄さんにしてみたら、自分の車に知らない女が乗っててすげーパニックだったんじゃない?」

「まったく同じ車って言ってもナンバー違うでしょうが!」

「そんなん見ないよ」


お兄さんにしてみたら、自分の車に乗ろうとしたら知らない女が乗ってるし、
中から鍵をかけられてしまうし、
きっとわけがわからなくてパニックになってたんだろうと・・・
今頃すっごい冷や汗かいてるんじゃないかと・・・
もしかしたら、カギをかけなかったら「勘違い」ですぐにすんだんじゃないか?・・・って。

冗談じゃないよ。
俺の車で何してんだってキレられても、私どうすることもできないし。

恐怖が過ぎ去ると、あとはもうおかしくておかしくて。
家に着くまでずーーーっとふたりで笑ってた♪♪♪

終わってみれば笑い話だけど、そのときはほんっとに怖くて怖くて・・・
寿命が3年ぐらい縮んだ気がする。

ほんっとかんべんしてほしい!



実は過去にもあるんです。

今みたいにJRの駅前じゃなくて、私鉄の駅近くのビルの裏手に迎えに行ってたころ。
深夜人通りは全くないし、
パチンコの景品交換所があって、なんだか怖そうなお兄さんが時々たまってるし、
怖いから先に出て待ってて!・・・って言ってるのに、
ひどい時にはそこで20分も待たされたりしてた。

そこでね、車を停めた途端に助手席のドアがあいたの。

「あら違ったわ」

・・・っておばちゃん! それで済まさないでよ!(^^;

怖い!・・・っての!!!


そんなこんなで、
「飲みの日は日付変わったら迎えに行かない!」ってことになってるんだけど。

仕事でどうしても日付が変わってしまう日が月2回ぐらいあるし・・・
そんな日は足代ぐらい出してほしいものだわ!


「こんなどこにでも走ってる車じゃなくて、人気のない車のほうがよかったかな?」

・・・って、

そーゆー問題か?????????

聖なるイブイブ♪・・・に大惨事!?

ホールはイマイチおいしそうなのがなかったから、
小さいのを人数分。

待ってる車がいるから、駐車場早く一台分空けてあげようと・・・
ぽんっと助手席に置いて出発。

早く帰ってクラムチャウダー作らなきゃ♪

・・・って。

信号が微妙なタイミング。

あぁそうだ。
この辺よくいるんだった。
クリスマスに罰金なんてしゃれにならないわ♪

・・・って。

若干強引に止まったら・・・

ケーキの箱がぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!

半回転しました(^^;

ケーキ団子

ケーキ団子。

思ったより被害は少なかったけど、
横転して上のデコレーションが台無しになってしまったチョコレートムースは
私が引き取りました・・・

むぅん・・・


クラムチャウダーはミヤネ屋でやってたの見てチャレンジしてみたんだけど、
マジおいしかった!!!

レシピはこちら

クリスマスにぜし♪

ポインセチア


更新しよう♪ そうしよう♪

書きたいな・・・と思うネタはあるものの、なんとなく書けなくて
いたずらに時間が過ぎてしまう。

なので写真日記(笑)
今のお気に入り、ご紹介します♪

キャッツ携帯

以前にも載せたCATSの携帯ストラップ。
相方のは黒とグレーです。
黒い携帯が、下に敷いたパンフレットの黒にまぎれてるけど・・・(^^;
もうひとつ黒一色のストラップがあって、
「白い携帯に黒ってのもありじゃない?」とか相方が言うもんだから・・・
売り場でさんざん迷いました。
結局白。

お気に入りです。
時々アロマオイルを一滴♪

アロマといえば、ついに買ってしまったアロマディフューザー。

アロマ デ ライト アロマ デ ライト

人にばっかプレゼントしてたのだ(^^;
思いがけず、相方が「うちにも買おう」って言い出して・・・

写真の「アロマ デ ライト」を買うつもりで行ったのに、
いざとなると迷って迷って・・・
店員さんの説明聞いてさらに迷って・・・
店員さんも商売っ気がなくて、
「他店とも比べて納得いくものを買ってください」とか言うもんだから結局買えなくて・・・(笑)

もう術中にはまってるよね(^^;
「この日はポイント倍ですから」って言われた日にまんまとその店行って、
結局最初に買おうと思ってたものを買いました。

ミストがうまく写らない・・・

加湿機能がメインで、ライトは別になくても・・・って思ってたんだけど、
7色に変化するイルミネーションに結構癒されます。

こんな癒しがとてもうれしい今日この頃です。


つらひつらひ・・・

第2回決起大会という名の、部の歓送迎会。・・・忘年会か?
このご時世だからと、

かいひ:さんぜんごひゃくえん。

まぁすみっこでおとなしく飲んでましょうかねと・・・。

27人で6人掛けテーブルを6卓使わせてもらえるはずが、
ほかの団体を無理やりねじ込まれ、
かつ間の悪いことに3人欠席。
結果6人掛けテーブル4卓にきっちり24人。
押し込められる羽目に・・・

学生ならそれでも盛り上がるだろうけどね、
メタボリックなおじさんたちがそんな状態で押し込められるとね、
窮屈でしょうがない!

普段なら気にならないもくもくさんも、今回ばかりはまいった!
狭いからこもるんだわこれが。
学生の頃のほうがよっぽどちゃんと禁煙喫煙分けてくれてたなぁ・・・

まぁでも料理はおいしかったです♪
テーブルに鍋奉行(♂)がいたから、♀3人何もせず(笑)
友達なんか、鍋よそってたら
「お前お粗末すぎる」
とか言われて、結局全部奉行におまかせ。

そして、このご時世に大変ありがたいごひゃくえんバック!

ひと悶着あったんだけどね(^^;

何を血迷ったか、残ったお金をアミダで当たったやつにくれてやろうとか言い出したわけ。
おえらいさんが。

景気のいい時ならそれもよござんしょけど。

業績は上がらずボーナスもない、
課長クラスでさえカップメン・100円ローソン・350円のお弁当で切り詰める日々・・・
人数減らされたのに仕事は増え、
しかもその仕事が理不尽な丸投げだったりする・・・
のんきな幹部は決起大会と称して温泉旅行。
さすがにコンパニオン代込みの請求書が総務課に送り付けられるなんてことはなかっただろうけど、(←実際あった話)
どこぞの神社に寄って撮った集合写真がタイムカードの上に貼られてるのを見るたびに
社内で一番緊張感のないそのひきつった笑顔を
ダーツの的にしてやりたいと思う。
撤退した支店の後に同業他社がオープンする屈辱をなんとする!?

そんな現状で、なぜ少しでも還元してやろうとか思わない(^^;

嗚呼・・・そんなみみっちぃこと書いてる自分が悲しくなってきた。
納得いかないうえにアミダくじまで作らされた幹事くんに比べたら、私なんてお気楽なもんなのに。

結局バックされたんだからいーんだけど。
実はクーポンで浮いちゃったりして、もっとバックできるはずだった
・・・ってことを知っちゃってるからなぁぁぁ。

一部人間に不満の小さな火種は残ったまま。


大丈夫なのかな・・・この職場(^^;


・・・ってゆーか、この話みみっちすぎ???

背景に積もり積もった莫大な不満が渦巻いてると思って読んでくだされ♪

「人間というやつ、

 遊びながらはたらく生きものさ。
 善事をおこないつつ、知らぬうちに悪事をやってのける。
 悪事をはたらきつつ、知らず知らず善事をたのしむ。
 これが人間だわさ」

池波正太郎の世界 【肉置き】

週刊池波正太郎の世界

一号 悪を斬るヒーロー「鬼の平蔵」誕生秘話・・・で、思わず唸ったのが右の写真のページ(笑)

そろそろ・・・1巻からじっくり読み返してみましょうかね♪


「本物のやりくちは、こういうもんだ」

【CATS】・・ケータイにしっぽがはえました♪

091206_tail2.jpg

横浜CATSで新しく登場したグッズ♪
前回相方が黒とグレーを買ったので、今回はワタクシが白い携帯に合わせて白を購入♪♪♪
ヴィクトリア携帯になりました。

091206_tree.jpg劇場の前には、猫のたまり場らしくごみで作ったクリスマスツリー。
チケットボックスの前にあるので、どうしても後ろに人が写りこんでしまうのが残念・・・


横浜CATS、2度目の観劇は回転席上手寄りです。

このたびは上手階段でのシラバブの動向が気になって気になって・・・(笑)
ラム・タム・タガーのナンバーでも
バストファージョーンズさんのナンバーでも
メインそっちのけで首が自然と右へ傾いてしまいました。

タガーナンバーでは金子コリコとじゃれてるシラバブ。
夢中でじゃれてるとコリコはさっさと行ってしまって・・・
1人パンダちゃんのそばへ。
あぁそうそう、オメメパチクリさせてタガーを見てるシラバブもかわいすぎるっ!!

バストファナンバーではまずドッツおばさんのしっぽにじゃれつくバブ♪
磯津さんのときは、磯津さんが左右に揺らしてるしっぽを追い続けてやっとつかまえて怒られてた。
今日の由佳乃さんのは、自分で持ち上げてじゃれじゃれ・・・
そのあと目の前を通り過ぎる雄猫たちのしっぽをひたすら追ってたらしい。

御馳走の残り物にはばっちりありついて、アーンまでしてもらうものの、
ジェリロねぇさんに「私のは!?」と怒られてしまう。
最後げんこつもらって仲直り。

周りは割とまっすぐ前向いておとなしく観てる方が多くて・・・
180度見回してマニアックなポイントを見つけてはくすくす笑ってる私たちは
ちょっと浮いてました(^^;

あー・・・でも顔を寄せ合ってひそひそしゃべってる人たち多かったからなー。
おとなしくはなかったなー。
ウザかったなー。
自分のジャケットを背もたれにかけてる人いたし。
それが後ろの人にどれだけ邪魔くさいか、考えたらわかるでしょうに・・・

新登場の武藤寛マンカスは、なんというか「思った通り」。
安心して観ていられるリーダー猫でした。
西門くんの美猫マンカスには及ばないかもしれないけど、マンカスメイクもきれいにできてて良かったなぁ。

撫佐&金平の「春のめざめ」コンビは着実に実力をつけてきていると思います。
表情も豊かだしとっても素敵♪

岸スキンブルも、難しいスキンブルナンバーをずいぶん歌いこなせるようになったなぁと。
えらそうでゴメンナサイですが・・・(^^;
時々聞こえてくる生声、とってもいい声なのよね。よく通るし。
もっともっと魅力を前面に出せると思う!

いい意味で期待を裏切られた原田タントや
汗シャワーを飛ばしまくりながら軽やかに舞う松島ミスト、
相変わらず唸り声が怖い青山マキャ、
見つめられると絶対泣いてしまうメデューサ麗子さまボンバル・・・

あぁもぉ・・・
毎回思うけど、すべての猫を連れて帰りたいわぁ!!!

最近泣いてばかりだったけど、
久々に気持ちのいい、すっきりする涙を思う存分流してきました。
愛すべき猫ちゃんたちに感謝♪


キャスト→

続きを読む»

少しだけ落ち着いた

もう少しで・・・

脱退した本人だけじゃなく、
がんばってライブ活動を続けているSHINOBUや、
再出発をしようとしているYUKINARIや、
DA PUMPとして活動を続けていくISSA・DAICHI・KAZUMA・KENZO・TOMO・KIMI・YORI・U-YEAHや、
自分のサイトも・・・
ファンサイトの管理人としての自分も・・・

すべてを拒絶してしまうところだった。

KENとISSAと事務所の間に何があったのかはわからないし、今は知りたくもないけど、
少なくとも

DA PUMPを抜けたのは本人の意思じゃなかった

それがわかっただけで十分だ。


今すぐ前向きにはなれない。

9人のDA PUMPを受け入れて、
YUKINARIの再出発も受け入れて、
DA PUMPのすべてを応援していこう!・・・って、
1年かかってやっと復活できた。
まさにその瞬間に奈落の底に突き落とされたんだもん。

ダメージが大きすぎる。


何かにすがるとしたら・・・クソ事務所への怒り、か?

そんなパワーもないなぁ。


とりあえず1月のライブには行く。

昨日は、考えるの嫌だったから行こうと思ってた(^^;
今はがんばってる彼らを応援しに行きたい。
そして仲間に会いたい。

だから行く。


もうすぐライブDVDが届く。

例の事務所を通して買ったDVDが。

DA PUMPに対する愛情はまだ持ち続けているし、
これからも応援したいと思うけど・・・

そのためにはあのクソ事務所にお金を落とさなきゃならないのか・・・

悔しいな。


※暴言失礼!・・・でも本音。

去り際!?

友達が大好きな宝塚のトップさんが退団されます。

大好きな人の舞台を、一番輝いている姿を、もう二度と観られないって・・・
しかも、いくらでも観たいはずの最後の公演のチケットが取れないって・・・

彼女にとっての最後の舞台の話を聞きながら、

少しだけ・・・

そうやって最愛の人を惜しむことができる彼女をうらやましいと思いました。

劇団四季は退団者の情報を公にしません。
四季以外の舞台への出演情報で初めて退団されたことを知ったり、
最近では本人がブログやSNSを始めてそこで知ったり。
某掲示板も時々見ますが、くだらないデマやうわさに振り回されることもしばしば。

この人のあの役はもう観られないんだ。
あの公演が最後だったんだ。もっと観ておけばよかった。

今まで何度そんな思いをしたか。

でも、
私が愛してやまないとあるグループから受けた仕打ちに比べたら・・・
まだマシだと思えます。


ここから先、少し混乱しているので閉じます。


続きを読む»

東京の沖縄好きの聖地へ♪

垂見健吾さん<公式写真サイト>シーサーカレンダーを買いに、わしたに行ってきました♪

 091202_washita.jpg 091202_calender.jpg

ついでに、こーれーぐーす・くうすみそ・ポルトギューソーセージもゲット♪♪♪
おやつに店内で揚げたてのサーターアンダギーも買って、ほっくほくです♪♪♪

カレッタ汐留でミュージカルを観た後は、
12/1にオープンしたばかりの沖縄料理があったのでそこへ。

オープン記念で生ビールが100円だったのはラッキーだったけど、
なんだかこう・・・何かが残念な(笑)
また行くか?と聞かれれば、いや、1回でいいかもって感じでした。

いきなりまだ片付いてないテーブルに案内されちゃうし、
まいっか・・・って座ろうとしたら、別の店員に
「まだ片付けてないからお隣のテーブルへ・・・」って言われちゃうし、
全体的に店員さんがおそるおそるだし、
店内インテリア・食器類、前の店のまんまで、店員さんも沖縄色全くないし、
お高めだし。

これならひと駅分歩いていつもの「源さん」に行っちゃうぞと。

でも、毎年買ってるカレンダー今年もゲットできたし、
カレッタ汐留のイルミネーションきれいだったし、
舞台も素晴らしかったし、
味はまあまあおいしかったし、

満足だぞと♪

【アイーダ】

10月に東京公演が開幕してから初観劇です。 ・・・遅っ!

最前列と舞台が近すぎて、‘砂かぶり’ならぬ‘ツ○かぶり’です。

センターブロック最前列やや上手寄りでの観劇。
もう少し後ろでゆったり全体を観たい気もするけど、
あまりの迫力にちょっと病みつきになりそうです。
次の発売日、がんばってみるかなー・・・

大阪で開幕したときに観て、
それからはCDでずっと我慢して、
名古屋でも観たけどこのときはイマイチ楽しめず・・・
ああそうだ。
せっかくの観劇旅行だったのにコンタクトレンズを化粧ポーチごと忘れたんだった。

そしてやっと東京公演。

大阪開幕のころとは比べ物にならないアイーダ濱田さんの歌を聴けただけで、
それだけでも大満足です。

自らの不注意から奴隷としてエジプトに連れてこられた身勝手で勝気な娘が、
民衆の期待を背に王女として目覚め、
敵国の王女とわかり合い、
ラダメスとの愛に目覚め、
王女として、女として、最期を迎える・・・

そのすべてを圧倒的な歌で表現してくれる。

泣いて、泣いて、泣いて、思いっきり泣いてきました。 あー・・すっきりした!


カレッタ汐留のクリスマスイルミネーションもきれいでした♪
(ブレブレだけど)

091202_illu1.jpg

091202_illu2.jpg


ひとつだけどうしても気になること・・・

古代エジプトの将軍ラダメスが柳宋理のバタフライチェアに座ってるのはおかしくないか!?


キャスト→


続きを読む»

【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】