NO DANCE,NO LIFE !! #23

体脂肪率はゆっくり落ちてるのに、体重の増加が半端ないです。
「筋肉ついてるんじゃん!?」
ってわけでもないです。

筋トレさぼりまくってるもん。

やばいぞ体重!!!

KEN's STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー6期23回目♪

柔軟終わって、よからぬことを考えてるニヤリ顔。
流れた曲はChris Brown - Turn Up The Music!

前々回コンプしたプロップスナンバーをイキナリやれと(笑)
何度かやって体力根こそぎ持ってかれて、最後に踊る人じゃんけんでも負けたー!

さらに、
「クランプとブレイキンとポッピンとロッキン、どれがいい?」って希望とって、特別メニュー。

どうしても手と足が別々に動いてくれない苦手なステップと、ロッキンの早い動きに四苦八苦(^^;
最後の通しはすんごいプレッシャーのかかるチームになっちゃったんだけど、
チーム効果って言うのか・・・
負けまいと体が動いてくれる。
うん。思いっきり踊れました♪♪♪

で、本メニューの続き。
フロアで心も体もわたわたっとなるから、その後立て直すのが大変なんだけど・・・(^^;
なんとかフルコンプ。

これ、もうワンレッスンぐらいやりたかったけど・・・
次回からはクランプー♪♪♪

「楽しみ!」ってはっきり書けないところがつらいけど、がんばるー!!!


ON BEAT! 23回目♪

腹筋とスタビラさん、がっつり!
前日の疲れが残ってるのか、スタビラさんがきつかったー(^^;

たっぷりリズム取りをやって、サポーターを装着。

がっつりフロアっす!
リズムを意識したつもりだけど、体がついてかない(^^;
んーーーーー(-ー#

どこがどう筋肉痛ってわけじゃなくて、体全体が鈍くしびれてる感じ。
やっと復活しましたわよ(^^;

明日のレッスンは万全の体調で頑張れそう♪

ふぁいつ!!!


Rhythm

といってもダンスの話ではなく。

就労時間を長くして、もうすぐひと月。
仕事と食事のリズムはすこぶる良くなりました♪

午前中集中して仕事して、遅番の友達に合わせて遅めの昼食。
お腹一杯でちょっと眠くなっちゃったりしたところに夕方の休憩。
休憩終わったらすぐ終業だから、仕事の〆に入る。

以前は早めにお昼食べて出勤だったから、休憩時間にお腹すいて必ず間食してたんだよね。
今は晩ご飯までお腹すかないから、間食が減った。

お昼ご飯を適当に済ませられなくなって、考えるの面倒だと思ってたけど。
お昼ご飯が待ち遠しい!・・・って感覚がすごく久しぶりです♪

あーーーたまの贅沢だった1000円のパスタランチが懐かしい!
ワシントンホテルのカフェのランチセットとかぁぁぁ!

話それたっ!

生活のリズムだけねー・・・
なんだかつかみきれなくて。

ちょうどいろんな行事が重なったり、相方が忙しくなって帰宅時間が読めなかったり。
ジャンクな食べ物嫌いじゃないんだけど、続くとやっぱりいろんな意味のストレスがたまっちゃって。

久しぶりにゆっくりお料理できたとき、もどした干しシイタケを刻みながら
「癒されるー」とか思っちゃったりしました。

料理で癒されたの初めてだ(笑)

まぁ、そーんなに忙しいわけでもないし、観劇にもダンスにも行ってるし、
今までが贅沢過ぎただけなんだけどね(^^;

そんなこんなで。
やっぱりブログに影響が出たかって感じなんだけど(^^;
ちゃんと時間の使い方を考えないとねー♪
これ書くのもけっこう癒しだからねー♪

筋トレさぼるな自分ーーー(笑)


NO DANCE,NO LIFE !! #21

早いなー・・・9月終わればもう今期も半分なのねー!

8月の第5週がお休みで、久々のレッスン。
充電たっぷりなのか、超ドSな先生でございました。

KEN's STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー6期21回目♪

「筋トレやりたい人!」 ・・・いや自らやりたいと張り切って手を挙げるほどでは・・・なんてぐじぐじしてたら、
「じゃあ筋トレじゃんけんね」

先生負けちゃって、「じゃあ今のは腹筋じゃんけん。次腕立てじゃんけんね」

思えばここで素直にやるって言っときゃよかったのよ(^^;
腕立てもこっちが勝っちゃって、最後にスクワットじゃんけんで負け。

スクワット? 新しいメニュー??・・・と思ったら、
手足を開閉しながら1曲まるまるジャンプし続ける超キツイメニューだった!!!

過去2回、完遂できてないのに!
他の筋トレフルメニューやってもいいから、これだけは避けたいメニューだった・・・

とりあえず行けるとこまで行ったると、抑え気味にスタート。
途中止まってスクワットしたりしたから少し休めて、
「足をもっと開け」との後ろからの無言のプレッシャーにもなんとか耐え、
ぎりぎり最後まで止まらずジャンプし続けることができました!

私にしては根性だしたわ(笑)

みんなこれを1曲やれるなんてすごいよ!

もうここで体力ほとんど使い切った感じなんだけど、今回はプロップスメニューフルコンプの日。
クリス・ブラウン、ノンストップですよ(^^;
フロア技入りますよ。
がっつりですよ!

踊ったわー!!!

細かいところは全然できてなくて、くやしいっちゃくやしいんだけど。
がっつり踊った感と、
プロップスナンバーを体験できたことが楽しくてしょうがなかった。

おつっ!


ON BEAT! 21回目♪

ものすごい筋肉痛!

「スクワットなしがいいな♪」って直訴してみたら、
「・・・それはやれってこと!?」って返された!

違う!違う!違う!違う!(笑) ほんとに違う!

じわじわきつい腹筋と、久々にスタビラさん。
久々だから30秒。
「30秒は軽いね」
秒数的には軽いけど、先生は開始10秒から足を挙げてて・・・
それには全部はついていけなかった(^^;

筋肉・筋トレの話を少ししてからステップ練習。
基本のリズムの取り方から始まって、いつも以上にたっぷりと。

本メニューは、いきなり音に合わせてやってみる。
2週間空いたとはいえさすがに覚えてるけど・・・とっさに体が反応しなかったり微妙につっかえたり。
で、ラストワンエイト完全につっかかったー。

ダメじゃん!

ゆっくり、たっぷり復習して、続きをワンエイト。

新しいステップ、新しいリズムの取り方もやってるけど、
音に合わせること、リズムをはずさないことが一番大切なナンバー。
KEN's STYLE で一番大切にしてることでもある。

だからか、音について・リズムについていろいろと語ってくれました。

脳に正確な録画再生機能が欲しいぞ!!!

予告してたフロア技はやらなかったけど、安心してたら来週いきなり来るかもしれないし(^^;
心構えだけしとこ♪

おつっ!


続きを読む»

So You Think You Can Dance

Season7、Finalまであと少し。残るは4人。

Season5から観てますが、
この番組がアメリカで一番人気のダンサーを決める番組であって、
最も実力のあるダンサーを選ぶものではないことをやっと理解しました。

お気に入りダンサーが落ちたから言うわけじゃないけど。

前シーズン、オーディションで勝ち残ったにもかかわらず病気で本選に出られなかったビリー。
やっと出て来てくれたと思ったら、なかなかその実力を発揮できず、見ててもどかしかった・・・
視聴者投票でもワースト3に入ることが多く、それでも審査でなんとか勝ち残れていたのに。

先週のこのダンスで、やっと魅せてくれた!と思ったのになぁ・・・

テレビの画面を映したものですが、ちゃんとした映像で埋め込み可能なものが見つからなかったので(^^;
日本語だし、わかりやすいよね♪



なのにまたワースト3入り。
その審査で見せたソロがこれ!

Venetian Snares Szerencsétlen

ビリーにはSYTYCD優勝者の肩書きがなくても、十分ダンス界で活躍できるだろうし。
残念だけど、最後にこのコンテンポラリーが見れてよかった!

・・・ってか、ふき替えの笑い声がかわいそうすぎる・・・(^^;

もう一人、BBOYホセの脱落も残念だけど、ここから先は実力の世界。
正直彼には厳しいと思う。

優勝は
オハイオ州ウォパコネタ出身の人気者ケントか・・・
紅一点、身体能力抜群のローレンか・・・
成長著しい、もう一人の人気者アデチケか・・・
何でも踊りこなす、大穴ロバートか・・・

ケントくんは田舎出身のひたむきな純朴青年で案の定人気者になったけど、
実は、自分の何がうけるのか何が票を集めるのかよくわかってるしたたか者だと思う。
それが嫌になりかけたけど。

でも、それも大事な資質。
今では最も有力な優勝候補だと思うし、そういう結果が出ても異論はないかなー。
実力も申し分ないと思うし。

今回はジャッジのコメントに結果を示唆する内容が多いのが気になります。
別にテレビなんだし。
いーんだけど。

いーんだけど、でも。
面白味は半減するよなー・・・


早く

Season7の結果が出ないかなー♪♪♪

観てほしいダンスがたくさんあるのに。
結果を知るのが怖くて検索できない(^^;

Season5準優勝者ブランドンの鳥肌モンのソロ・・・のちょこっとロングVer.



あと、結果発表の会のゲストダンサー、>> DJ Smart

・・・いえ、こういう趣味じゃありません(^^;
たまたま2人ともこういう衣装だっただけで・・・(笑)

イイ女

杖をついた、足元がおぼつかないおばあちゃんと、地下1階から同じエレベーターに乗りました。

先に乗り、自分は1階のボタンを。
そして、
「どちらまで?」
と聞いてくれます。

エレベーターに乗る前から、私が手に持っている車のカギに気付いておられました。
私の答えを待つまでもなく、駐車場がある4階のボタンに手がかかってました。

こうありたいものです。

日々修行じゃのぅ~♪♪♪


【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】