スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P STYLE #27 番外

書き忘れ(^^;

ここ最近で最もぐっときた言葉。

 「自分を否定できた人が成長できる」

なんでも人のせいにしてちゃだめよー・・・ってね♪

まず自分を振りかえるよう心掛けてはいるつもりだけど・・・
いや。
それって、たんに自分が小心者だからだけどね(^^;

誰かのせい、何かのせいにしといたほうが、万事楽だもの・・・
ちょっと話が飛躍するけど・・・「自分が傷つかずにすむ」
でもそうはなりたくないから。

うん。努力努力。


もうひとつ、ぐっときた言葉。

劇団四季の俳優さん(かなりのベテランさん)が、入団した時に言われたという言葉。

 「他人の時計を見るな」

同じことが、この人は1日でできてもこの人はひと月かかるかもしれない。
でもそれぞれの持ってる時計は違うんだから、人と比べるなということ。

もちろんね、自分の時間だけ見ててもダメだと思うの。
自分とだけ向き合って最速で成長できる人なんてよっぽどのナルシスト。

ライバル・仲間・身近な目標・ずっと先の目標・・・必要だと思う。
その中で、しっかり自分の時計を狂わせずにいられるか。
自分のペースをくずさずにいられるか。

難しいとは思うけど。

うん。努力努力。


スポンサーサイト

P STYLE #26-27

仕事終わりに直行すれば時間的には余裕だから、30分程度の残業は大丈夫なんだけど・・・

思いがけず30分残業になっちゃって「さぁ終わった!急ごう!」って思ってるときに、うっかりとってしまった電話が、

もしこの問題を解決して帰ろうと思ったらプラス30分の残業じゃ済まないべ!?

・・・って内容だったら・・・

一瞬のうちにいろいろ計算して、悪魔もささやくよねー(笑)
できなかったことにして帰っちゃえっ!・・・みたいな。うそうそ。

結局、電話をかけて来た人の勘違いで、何も問題なく余裕を持ってレッスンに向かったけど。
あー!!!ドキドキした(^^;

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー8期26-27回目♪

最後に悔いを残して終わったビヨンセ。
まさか、再リベンジのチャンスをもらえるとは!?
そして。
そのリベンジに気合が空回りして、さらなる悔いを残すことになろうとは!?

(笑)

いや、楽しかったです。楽しかったには楽しかったです♪
最後みんなで合わせて踊ったのもすんごく楽しかったし、その動画は何十回も見てる(笑)
次につなげたいなぁ♪

新しいナンバーはソウル!

ステップ自体はずっとやってきたものばかりだから難しくはないけど、
それをいかにかっこよくやるか、そしてリズムをずっとキープできるか。

進む量もえらいことになっているし、いろいろ考えちゃってあわあわです。

で、それをやりつつの・・・
DUB STEPをかじってみたり、ソウルミュージック&HIP HOP講座があったり。

盛りだくさんで楽しいざんす!


ON BEAT! 26-27回目♪

4月から入ったコもリズムがわかってステップができるようになって、がんがん“振り”に入って来ました。

NewJackSwingとBreakin'とどっちがいい?・・・って聞かれて迷っていたら、
「じゃあどっちもやろう!」
みたいな。

実はその前にソウルっぽい振りもやっていて、こちらも盛りだくさんで楽しいざんす♪

あとね。久々にマット来ましたよ!
「シフト」です!「シフト」!

順を追って説明してもらうとなんとなくわかった気になるんだけど、
「なんで自分の体なのにこんなにもままならないんだろう???」ってゆー・・・ねっ!
びっくりするぐらい、重い!どんくさい!

力の入れ方使い方が難しい・・・

がんばりましゅ。


ビギナーでは久々の1曲まるまる持久メニューもやったし、
ニュージャックでずーっと跳ねてたし、
シフトの練習で腕も腰も使ったし、
「いやいや明日は大変だ」って・・・何度か思ったんですけどね。

思ったより体が大変なことにならないのは、ずっとやってきた成果なのかねー♪

さぁ!今週もはりきっていこー!!!

アメとムチ

いくつか前の記事で、うそをつきました。
いや、うそじゃないな・・・強がりを言いました。

ま、とりあえずおいといて。

新入社員が入ってくると、ひとつ楽しみにしていることがあります。
イジワルな楽しみ方ね♪
まーーー!ヤなおばちゃん!(^^;

自己紹介文に、「ほめられて伸びるタイプ」・・・という一文を探してしまう。

いや。そう書くこと自体はイイと思うんです。別に。
その先。

「だからほめてください」 とか、
「強く怒らないで、いいところを見つけてください」 とか、
書かないまでも明らかにそのニュアンスを匂わせる人とか、

いるんです。本気で。

「ほめられて伸びるタイプ」なんて「タイプ」は、実際存在しない。
何もその人が特別なわけじゃなくて、誰だってそうじゃん!?
と、思うわけであります。

真価が問われるのは、
怒られたとき、けなされたとき、失敗したとき、傷ついたときに
成長できるかどうかなんじゃないの?

と。

だからね。
別に話の流れでそんな単語が出てくるのは全然かまわないんだけど、
ある程度公の文章でそんなこと書いちゃって、しかも「だからほめて」とか平気で言っちゃってるのを見ると、
「あんまり頭良さそうには見えないなぁ」
と思っちゃうわけです。

そんなあまちゃんじゃ、百戦錬磨の諸先輩方がちゃんと仕事教えてくれないよ!?と。
思っていたら、
そういう新人を「かわいい」って言っちゃう先輩社員・・・本気でいるんだよなぁ。


あ、自分が「できる」から言ってるんじゃありません。
むしろ逆。
強がってるだけ。


ぶっちゃけ勉強はできる子でした。
弟がいるけど歳が離れていて、13歳まで一人っ子として甘やかされてきた。
共働きだったから、さびしい思いをさせてるって引け目もあったのかなー・・・
両親はとても気を遣ってくれていたと思います。

もちろん親にも先生にも怒られた記憶はたくさんあるけど、
とんでもなく怒鳴られたとか、傷つくようなことを言われたとか、理不尽な怒られ方をしたとか、
そういう記憶ってあんまりないんですよね。
そこそこ要領のイイ子だったし(笑)

だからこそ、イザというときに自分はとても弱いんじゃないか・・・って不安が、常にある。

だから、ある意味「願望」を持ってるかもしれません。
「逆境でこそ成長できる人間になりたい」って。

「宗方コーチっ!」「岡!」的な師弟関係にあこがれてるのか!?(笑) ・・・余談


結局何を書きたいのかよくわからなくなってきたけど。
まぁとにかくあれだ。

強がったりもするけど、実際ただの弱い人間で、人一倍へこむし、報われない人生を嘆いてみたりもする。
結局、「ほめられて伸びるタイプ」って、言いたいんじゃないの!?
・・・ってか、私も少しは報われたいなぁ・・・って話。
いろんな意味で。

長々と書いてきた「例え話」、あんま関係ないじゃん(^^;


以下超余談。


続きを読む»

アメダン♪

そろそろやばいです。
もうすぐ決勝。
この時期に、Youtubeの関連動画で見たことないペアのルーティンが出てくる。
それは相当やばいです(笑)
その人たちが残るということは、別の人が落ちるということ。・・・当たり前だけど。
見ないようにしてても目に入ってくる。

ま、じゃぁ動画なんかブログに貼るなよ!って話なんだけど(笑)


やっぱこの娘すごいわ。
コンテスタントのはずなのに、すでにオールスターの貫録があるもん。



で、↑のと同じ人が振り付けたとは思えないナンバー。
B-BOYのタッドは、専門外のスタイルをいとも簡単に踊りこなす(ように見える)のが魅力だったけど、ようやく本領発揮という感じ。



ジェスくん応援してるから貼っちゃう♪



「2人は決勝に残る」と審査員に言わせてしまったサーシャとメラニーのナンバー。
ソニア・タイヤの振付と個性の異なる強い女性2人の組み合わせが、なんだかもうすがすがしくて心地よい!



ジャッジが投票結果について言及すべきではないと思っているけど、これはもうこの2人決勝で女性は決まりと思ってしまいまひた。

明後日結果発表。
ドキドキドキドキ・・・


なぁぁんだか…

受けとり方によっちゃ、
「なぁに小生意気なこと言っちゃってんの!?」
的なこと書いてますね、わたくち(^^;
↓の日記。

常に自分のMAXでいなきゃ…ってだけの話なんですが(^^;

オンビートのみんなと踊るのは、とっても楽しい♪
でも、そこで私が同じテンションのダンスをしてちゃいけないのよね♪
…って、
いつも書いてるくせに忘れがち。

つーか、そんなに熱くなって何を目指してるの!?
って話なんだけど(笑)

やるなら真剣に取り組みたいし、うまくなりたい。
それだけざんす♪♪♪

がんばろっ♪♪♪


P STYLE #25

肩から胸にかけてのこの痛みは、久々の腕立てのせいだと思ってたけど。
違うな。
胸の前で手を合わせて押す。それから引く。
あれを力いっぱいやったからだな。

えーっとね、運転しててカーブ曲がろうとすると、腕が「くっ!」ってなります(笑)

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! 8期25回目♪

ビヨンセもう1週♪ やった♪♪♪
もっともっとつきつめたいナンバーだったし、先週ラストで指摘されたとこリベンジできるし♪

サビから始まってAメロBメロと振付済み。
サビとサビの間のメロディーが変わるとこ(なんていうんだっけー!?)をフォーエイト、
アウトロを実質スリーエイトぐらいだーっと振りつけて、
これで、最初のサビからアウトロまで全部踊れるようになった♪

サビとサビの間は、パッセターン・シェネターンありのモダンチックな振り。
少し前だったらもっとあたふたしてたな(^^;
んーーーでも、もっともっと思いっきりできたはず。

アウトロは音に合わせてバウンスバウンス!
足だけなら簡単、手だけなら簡単、でもふたつを合わせるとあたふた・・・って感じなんだけど、
考えてる暇ないし、とりあえず動いてみたらなんかふっとできちゃってたって感じで・・・。

いやもう必死ですよ(笑)

最後の通し。
悔しいところはいっぱい!
パッセターン、あんなに1から教えてもらったのに、やったこと全然意識できなくてよろけたし。
先週がっつりやったはずの振りで、一瞬考えてしまって音をとりきれなかったし。
もっと深くとか、もっと指先までとか、もっと安定した動きをとか、言いだすときりがない。

でも。
自分なりにがんばったー!!! 満足!

最後に先生がデモを見せてくれて、
盗めるところはとことん盗んでやろうと思ってみたけど・・・
まだ、「やぁぁっぱかっこいいわ!違うわ!」って思ってしまう。

少しでも近づけるよう、次のナンバーもがむばりまする♪


ON BEAT! 25回目♪

軽く筋トレの後リズムトレーニング。
こちらも最後の振りをちょこっと入れてワンコーラスコンプリート!

踊り込んで踊り込んで、自分なりに曲の解釈もして、がんばったつもりではあるけど。
動画を見直すと、「小さくまとまってる」って思っちゃうんだよな。

もっとやっていい!
遠慮しなくていい!

もう一人のビギナー経験者の子がいい刺激にはなっているけど、
やっぱりビギナークラスの緊張感とは違うみたい。

もっとがっつり我が道を行ってみようと・・・思った次第。

中途半端に余った時間は、特別授業でタット!
むずいっ!
頭で考えないで指が自然と動くようになれたらなぁ(^^;





続きを読む»

P STYLE #24

先生に~名前をド忘れされる4年目の秋~♪♪♪

「タマ」って・・・(^^;

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! 8期24回目♪

盛りだくさんでしたっ!!!
超ハードなリズムトレーニングにブレイキンぶっこみ!
ペアになって・・・手をつないで・・・
何かと思ったらMAX! ・・・右足の股関節に後遺症がっ!(^^;

ビヨンセは振り入れてひたすら踊り込み踊り込み!
最後にEXでプロップスメニューまでっ!

スタイルの話、振りの話。
いろんなお話も聞けて、ほんとに充実したレッスンでした。

ビヨンセ・・・最後まで自分では修正できなかったとこ、くやしかったなー。
最後の動画撮りの後、「あそこアップね」って指摘されたとこ、
実は、最初からあんまり意識してなかった。
軽く違和感を感じてたけど、他に練習しなきゃいけないとこいっぱいあったから、とりあえず置いといた。
言われるまで気付けなかった。

くやしすー><

次回もう少しやるかもしれないけど、とりあえずワンコーラスコンプリート!
ホントに楽しいナンバーでした♪


ON BEAT! 24回目♪

「忘れたころに♪」・・・筋トレ(笑)
ビギナーはちょっと振りが大変だったからそっちに時間を割いてたし、
オンビートでもなんだかんだで最近やってなかったっけ?

久々だぁ♪と思って張り切ったら、腹筋の途中で失速しました(笑)

前回ぶわーっと進んだ分を、今回はじっくりおさらい。
細かいことをあまり意識しなくなっちゃってる動きとかあるから、
おさらいしてみて、あぁそうだったよな・・・って。

リズムに関しては、ビギナーのビヨンセでもかなり意識させられてるから、オンビートでも意識してるつもり。
ただ、動画を見直すと振りにとらわれてるようでもあり。
なかなか難しゅうございます。

レッスン後に、「プレ」ってローマ字で書くと「ピュア」だね・・・って話になり、そこから来てるのかと(^^;
そんな話をされたのはこれまでたった2回で、2回ともオンビートの友達。
オンビートクラス、ピュアでいいなぁ♪♪♪

そーいえば、1回目にそんな話をされた時。
私が、「ピュアじゃないし!」ってゆーよりも早く、
「いや、ピュアじゃねーしっ!」
って反応した人がいたわっ!(笑)

ま、正しいから何も言えないけどね(笑)


アメダンってばよっ!

TOP10以上は番組のツアーに出るのが確定なので、脱落してもわりとあっさりな感じがなくもない(^^;
残念だけど、またすぐ会おうね♪・・・みたいな(笑)

これまでのペアを解消して、オールスター(=過去の出場者からの選抜)と踊るTOP10。
オールスターと踊ることで化けたダンサーが何人もいて、もーーー♪♪♪面白いったら♪♪♪

今回一番のHIT!
日本人的にはサーシャの髪型がサザエさんに見えること以外は完ぺきだと思います!
2分21秒あたりから。



さらに一皮むけた気がするジェスくんにも拍手!
エンターテイナーな演技が多かったから、こんなにも入り込んだ演技は新鮮。
2分18秒あたりから。



線が細くて印象が薄かったリッキー。
「悪夢」を演じ切ったリッキー。2分15秒あたりから。



クラリスのボリウッド。
激しさに圧倒されちゃって、「・・・いや大変だわ!」って印象しか残らないボリウッドだけど、
これはすごかった!そして楽しかった♪
完璧なボディコントロールに圧倒されました。2分から。脱落がホントに残念です。



社交ダンスのスペシャリスト、パシャと踊って大人の女に変貌したケイトリンとメラニーも素敵だった!

悪夢に付きまとわれる女性を踊りきったアリソン・・・
冷めきった夫婦を演じたトゥイッチ・・・

彼らが出演した過去のseasonが見たいです><
ホント!


【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。