【ジーザス・クライスト=スーパースター】

この作品はここ何年かチケット取りに惨敗してたけど、ようやく最前ほぼど真ん中の極上の席で観賞。

カーテンコールですぐには拍手できないほど・・・
ハンカチで押さえてないと嗚咽が漏れそうなほど号泣してきました。

お客さんも、この作品を楽しむこと、作品の世界を壊さないことに全力を尽くしてるような人ばかりだから(※)
咳こんこんの状態で行くのはとっても申し訳なかったけど。
そのかわりコントロールはしましたよ♪

絶対に静かな場面ではしないっ!


ずっと、歌のパワー・群衆(アンサンブル)のパワーに圧倒されていたけど、
芝さんのジーザスを観て、初めてその内容に触れた気がした作品。

その芝さんがユダ役にもどり、ジーザスは前回の公演でデビューした神永さん。
神とあがめられてはいても、ただの人間であるジーザスの弱さ、はかなさをたっぷり見せてくれて、ホントに感動した。

芝さんのユダはもちろん何も言うことはないし、
何がよかったって高木さんのマリアが・・・たった1曲で心をわしずかみにされました。
デビューしたての頃はただきれいな歌声を響かせているだけだったのにねー(暴言)
マリアはそれでいいとすら思っていたけど。
今回はマリアのジーザスへの想いに、胸が締め付けられるようでした。

久々に、極上の舞台を極上の席で堪能することができて、幸せでした♪
力入り過ぎて肩凝った!(笑)


観劇後のお楽しみは、ハマサイトの大衆肉割烹ハラホロヒレハレにて♪



大袈裟だとは思いますけどね(^^;
最近他がちょっとトホホばかりだったので。
ずーっとくっちゃべってる親子とかさ。ノリはいいんだけど手拍子がずれまくってる人とかさ。
異常なほど静まり返ってピンと空気が張り詰めてる客席が心地よかったのさ♪


P STYLE #32

レッスンが終わって駐車場から車を出そうとしたら、怪しいお兄さんが近づいてくる!
カギをかけようかと思ったら、
「清算してます?板上がったままですけど」って。

あはは(^^;

100円玉が一枚認識されてなくて、未清算の状態でした。
怪しいどころか優しいお兄さんでした♪
迷惑かけてごめんなさい。

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー8期32回目♪

30分早上がりできたので、ちょうど・・・に押す勇気はないから1分に打刻して一路本厚木!
今週はON BEAT!レッスンがないし、パワー出し切ろうと2レッスンです♪

激混みで焦ったけど、なんとか5分くらいの遅刻で到着できたー。

いきなり曲をかけてニヤリとしつつの久々の腹筋とか、
ウォームアップのPOPIN'はさらりとプロップスVer.が入っていたりだとか、
がっつり盛りだくさん!

先週のおさらいはさらりと流して、さっそく続きの振りへ。
どわぁーっと入れて、確認!入れ込み!入れ込み!入れ込み!
ついでに来週やるはずのラップ部分の技もがっつり入れて、踊る踊る♪

さすがにヘヴィでした・・・(^^;

1レッスンだと、ようやく振りが体に入ったところで終わっちゃうけど、
入れた振りを自分でじっくり納得するところまで行けるのが2レッスン目。
2回目の動画はあきらかに動きが違うもん。
時間と金銭的な余裕があれば通いたいけどねー。

「ON BEAT!+ビギナー」と「ビギナー×2」だったらどっちを選ぶかって言われると、また微妙だけどね♪
ON BEAT!で基礎を繰り返し教わったり、
自分が教える側や見本にならなきゃいけない立場だったり、
ビギナーとは別のナンバーを別の仲間と踊ったりしていることは、
確実に自信につながってるから。

レッスン終了間際に、先生が「いろんなジャンルをやったねー」ってしみじみと。
私で3年8ヶ月、1期から入ってる子は3年と10ヶ月かな?
ブレイキン・ロッキン・ポッピン・ハウス・ニュージャック・ソウル・・・
クランプもやったしジャズやパンキングもやったし。
この間少しだけかじらせてもらったDUB STEPも、絶対やりたいし♪

「フォルダがどんどん増えていくね」

うわぁぁ・・・整理したい!(笑)

ひとつひとつ、少しずつでも確実に手に入れていきたいっす。

最後の通しは、自分なりに思いっきり動けてはいるものの、自信の無さと思い切りの弱さ、照れがいっぱい。

ロッキンはちょっとコツがつかめてきた感じ。
先週の、笑っちゃうくらい自信がなさ気な腕の振りよりは全然いいし、自分でもやってて気持ちよかった。
ただ、毎回必ずどこか間違うからもっと安定させたい。

パンキングになると思い切りがよくなるのは自分でも笑ってしまう。
先週水曜日に出た時に、この人はブレイキン、この人はHIPHOP、それぞれの得意な分野が適度に出てくるね・・・みたいな話があって、私はその日のメンバーの中では「パンキングとか得意じゃん?」って言われたの。
「みっともないことできないな」って思って、先週からきっとそこ意識しちゃってる(笑)

まだまだ振りに追われていて、音がちゃんと聴けてない。
特にラップの部分、次の振りを意識しちゃって十分にためきれてない。
全体的に、やっぱり走り気味だなぁ・・・

あとさ、表情!
力入るとどんどん口がとんがってくるの(^^;
笑えねー・・・

来週はまたカウントがとりづらいラップの部分。
今回やった入口だけであわあわしてるのに、どうなるんだろう・・・って、がんばるしかないんだけど♪

Tシャツもタオルもびったんびったんです♪
中までびったんだからスポーツブ○も2枚持って行きました。
夏より汗かいてるし・・・
自分が汗臭いのに慣れてきたというか、自分の汗のにほひがだんだん心地よくなってきました。

いや。変態じゃありません(^^;

あはは・・・(^^;

夏にストレスで暴飲暴食に走った増量分が、少しずつ消費されてきている今日この頃であります。


この日を含め、今月はいろいろと得るものが多い“実りの秋”だったので、長くなっちゃいました♪
そろそろ、発・・

とか、ないかな♪♪♪

アメダンっ!!!

So You Think You Can Dance Season 8
終わってしまいました。

最後の記事の直後に応援してたジェスくんが脱落してしまったのと、
その脱落をなんとなくYoutubeで知ってしまったのとで、
残念&危ないってブログ更新してなかったけど。

それ以上に・・・なんとなく決勝に近づくにつれて
勢いというか面白味と言うか、何かが物足りなくなってしまったのも事実。

見ごたえのあるルーティンはあったけどね♪

決勝は誰もが予想した通り、強い女性2人の一騎討ち。
というか、決勝に残った男性2人のダンスが物足りなすぎた。
マルコくんのHIP HOPは、トリにしてはお粗末すぎるほどリズムにも乗れてなかった。

サーシャが、決勝に近づくにつれて印象に残るダンスをどんどん披露して追い上げたけど、
優勝は番組当初から安定した実力を見せつけたメラニー。
うん。ソロも格が違ったもんなー。

番組としては物足りない。視聴者なんて勝手なもんだ(笑)

この番組のイギリス版の優勝者と、Season8からタップダンサーのニック、ブロードウェイダンサーのジェス、3人が組んで踊ったTAP。



この番組でタップナンバーって・・・あんまり印象に残るダンスがないけど、
これは見ごたえありでした!!

ジェスくんは、今年ディズニーミュージカル「newsies」でブロードウェイデビューを果たしているらしい!
劇団四季がやりそうな演目ではないし。
新聞売り少年がたくさん出てくることを考えると、もしやジャニーズが!?・・・という心配もなくはないけど。

万が一「来日公演」でもあったら!?・・・とか少しだけ思ってみたりして(笑)


あ、優勝おめでとう♪ メラニー♪♪♪


P STYLE #31+#32

普段のお休みに調整休をプラスした3連休!
ダンス→ポール→ダンスと、とっても充実した3連休でした♪

いやー・・・この背中の痛みは、ポールライブで3時間立ってた後遺症だと思ってたんだけど、違うなっ!
格闘技系筋トレによる脇腹の筋肉痛だな。

うん。

ダンス、普段の倍踊らせていただきました♪
体はきしきしゆーとりますが、充実感ハンパないです♪♪♪

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー31回目♪

普段と違う曜日におじゃま♪
ドキドキするけど、全く知らない人ばかりじゃないし。
新鮮で楽しかった♪

で、内容はと言うと。
先週ドエスにがっつり入れられた振りを、復習する間もなく
「変えたから」
っておーい(^^;

「イージーにしたから。やりやすいはずだよ」

っていう言葉を信じて、まずお手本を見せてもらったら・・・
確かにイージーにはなってるけど、その後に足されとる部分がある(^^;

苦手なロッキンだけど、あわあわしないでなんとかついていけるくらいには成長してました♪

続きがまた・・・ラップに合わせたちょっとくせのある振りで・・・

これは来週までの課題。
曲を聞き込み、動画を見まくりまする!


ON BEAT! 32回目♪

通し番号がずれてるのは、ビギナーは10月の最後が5週目でお休み&その週のON BEAT!は11月1週目でレッスンがあったから。
5週目のお休みを挟むと、体もなまるし気持ちもキープできないし。
こんな風にビギナーとON BEAT!がずれてくれて、どちらかレッスンがあるのはありがたいのです♪

で、筋トレですよ(笑)

新しい格闘技系のといつものメニューとどっちがいい?って聞かれて、全員一致で格闘技系。
キックキック!パンチパンチ!
「脇腹に相当効いてる」って言われて、その時はあまり感じなかったんだけど、後で来たー!!!(笑)

これまたやりたい♪♪

へなちょこ女蹴りしかできないんじゃないかと思ったけど、けっこうがっつりついていけて楽しかったし。
左がどうしても弱いし形も崩れるから、バランスとりたいな♪

で、今回の課題はわりとじっくり、繰り返し教えてもらえるチャンスがあったんです。
初心者のコが1週目にお休みで、2週目に同じことをじっくりやったりとか。
かなり勉強になりました♪

ゆっくり大きく動く、止めるところは止める、ふわっと動く、アクセントをとる・・・
苦手だったロック ザ ボートってステップも、ちょっととっかかりが見えた気がする♪

今更改めて言うまでもないけど、ダンス楽しいです♪
少しは思うように動けるようになってきて、ますます楽しいです♪

がむばりまっする!!


P STYLE ビギナー #30

さぁ!気持ちも新たに新しいメニューだ♪

・・・と思ったら、さっそくかまされました(^^;

「型」だから・・・って。
ステップは簡単だから・・・って。

いきなり16×8ってセンセー!!

最初にぶわぁーっと見せてくれて、「わかったね?」ってニヤリ。
いやいやいやいや・・・そんなすぐにはっ!

6×4と6×4、最後に4×4。
けっこうじっくり教えてもらって、その時その時は理解できるし体も動くんだけど、
最初の振りがもう遠い昔のことのようで思い出せない(笑)

「続き行っていい?・・・うん!満場一致で!」

なんも言うとりませんがな(笑)

みんなすごい集中力だったわ♪
最後の動画撮りのころには、なんだかんだ言ってみんなできちゃったりするんですけどね♪

さー完成度を上げていかねば!!

振りに振り回されないで、もうちょっと安定したダンスをしたい。
あとね、腕の振りをもっときれいに!

ちゃんと意識できてないし、自信なさげにふわぁっと振ってるだけだったりするから。
今回の課題かなー♪

がんばりまっする!

P STYLE ビギナー#28-29

10月の終わりから書いてないのね(^^;
スルーしようかと思ったけど、ぶわぁっと振り返ってみようかと・・・

ビギナー10月の終わりから11月はずぅーーーっとリズムをとり続けるソウルの仕上げ。

#28はロッキンからくねり系の振り、さらに超ハードロッキン。

「行ける?行っちゃうか!」

ってどんどん振りを入れられ、頭パンク寸前でした(^^;

ロッキン、ただでさえわたわたするのに(笑)
その前の週に少しだけやって、「来週この振りやるから」って言われた振りを、
翌週になってみると、「もう入っているもの」としてさらりと流され、どんどん先へ進んでいく。

おぉうっ!?

ドエス先生がめっちゃ楽しそうでした(笑)

#29はポッピンゾーンに入り、じっくり教えてもらえた・・・と思ったのもつかの間!
じゃあ続きこんなことやってみようか!?・・・ってな感じでどんどん付け足されていく(笑)

4人でのコンビネーション。
いろいろ懐かしい振りもあり、めっちゃ楽しかった!!

この2回分が濃過ぎたので、イザ動画撮りってなった時に
「最初の振りどんなんだっけ?」
って考えちゃうほど(笑)

最後まであわあわしっぱなしだったけど、楽しかったー♪

いつもの、がっつりリズムをとってがっつりステップを踏むダンスじゃなくて、
リズムをキープし続ける振り。
勉強になりました♪


ピンキリ

屋根と外壁の塗装工事が終わって、キレーになりました♪♪♪

いやー・・・うれしいことではあるんだけど、
職人さんの仕事も請負会社の対応もありえないことばかりで・・・
後味の悪いものになっちゃいました。

まださー、樋がずれて水が洩るとこ直してもらってないんだよねー。

・・・ったく。

父が塗装工事の職人で、時間にも仕事にも厳しいし職人としてのプライドも持っているのを見てきたから。

「職人さん」と呼ぶのは私にとっては最上級のほめ言葉だったんですけどね。

DPのKさんに対して使ったことあるな♪
Kさんも先輩ダンサーさんに対して使ってましたね♪

私自身も家具の取付職人さんを「使う」立場で仕事をしたことがあります。
腕が良い職人さんは、プライドも高い。
こっちはひよっこなのに、誠意を持って仕事すればちゃんと応えてくださるし立てても下さる。

工場のミスで、ばねなしの金具をつけるところにばね付きの金具がついてきてしまった時。
お昼時間を返上して、指切って血だらけになりながら、ばねを分解してもらったことがあります。

同僚が「あの人俺の時はそんなことしてくれなかった」って言うから、
「アンタに尊敬の気持ちがないからだ」って・・・
言いそうになったけどやめときました。

未だに、
「この人とならどんな仕事でもいいから一緒に仕事をしたい」と思えるのは、その職人さんだけです。

話がずれとる。

父はよく、「素人が職人の仕事に口をはさむな」って言ってたけど。
自分の仕事にプライドを持ってない人を「職人」と呼びたくはないですね。

とりあえず、うちに来てた人達は、「職人さん」ではなかった。

得た教訓としては、

次に何か頼むなら「自分のとこで職人さんを抱えてる工務店」に頼もう。

ってことかな♪
下請けに丸投げだと、職人さんと工事責任者の利害が一致しない。
職人さんにとっての「お客さん」って、私たちじゃないもん。

話は通じてないし、時間にも仕事にもルーズ。
最低限言われたことだけやって帰るだけ。


職人さんが、プライド・・・職人気質と呼ばれるようなものをちゃんと持ってる人ばかりなら・・・
「SHOKUNIN」は世界に通用する言葉でもいいと思うんですけど。

残念ながらそうではないですね。



自分と同年代の友人が、
その前の日も仕事のついでに立ち話をしたはずの友人が、
休み明けに会社に行ったらくも膜下出血で亡くなっていた。

突然過ぎて、実感もわかなければ涙も出ません。

特に親しい友人ではなかったけど、
同じフロアで仕事をしていた時期もあったし、
仕事での絡みが多かったからお世話にもなったし迷惑もかけたしかけられたし。

家族葬をご希望ということで、そのほかの事情はよく知らないけど・・・しばらく社内でも秘密にされていたその死。

なんでこそこそ話さなきゃいけないんだろう。
みんなで泣いてあげたっていいじゃん。

いつ・・・現実のものとして受け止められるんだろう。


今日、お通夜でした。


どんだけ・・・

ほったらかし(^^;

沖縄珍道中とか、
ヤク中その後とか、
四季三昧とか、
アメダンFinalとか、
ためにためてるP STYLEとか・・・

書きたいことは山ほどあるんだけど。

ブログタイトル通り、さらっと・・・カツカツっと・・・日々書けたらいいんですけどね。

とりあえず元気です♪
体も異常なく、
日々の些細なことにイラっとしたりほっこりしたりしながら、
踊りまくってます♪

嗚呼生きてるって素晴らしい!

なんのこっちゃ(^^;


ウィルスマシンガン

と化してます。

咳とのど。
だけ。
思い当たる節はいっぱいあるから、じごーじとく(^^;

ホテルでノースリーブで2時間サスペンス見ちゃったし・・・
イベントの前に雨に濡れたし・・・
夜更かしして旅行記書いてたし・・・

ウィキッド最前も、レッスンも、「休む」なんて選択肢はハナから頭にないし・・・(^^;
(インフルエンザの時と熱があった時はさすがに休んだけど)

お医者さんの薬って効くのね。
咳が抑えられてる実感がすごくある(笑)

咳が抑えられてのどは楽になるけど、気管は出したいのに出せなくて苦しんでる感じ。

峠は超えました。
この週末でしっかり治さないとねー。


【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】