P STYLE #36

2013年最後のレッスン♪
パワー出し切りまっせ~♪♪♪

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! 8期36回目♪

こんなすれた大人にもサンタさんって来てくれるんだなー・・・って感動したのもつかの間、
「プロップスクラスがヘロヘロになったメニューをやる」と。

ええ、あのー。
柔軟終わってさっそく振り入れ、かなりのテンポでサクサク進められ、
まだまだゆっくり合わせてる段階ですでにハァハァ。

何が悔しいってさ。
振りがなかなか入らなくて、最後まで思いっきり踊りきることができなかったのが悔し過ぎる。

さらにですね、マット使っての技練習、お久しぶりのバク転、
そしてもうひとナンバー、ハウスステップ中心のやつをがっつりと!
どうしてもできない苦労したステップがあったんだけど、休憩のときにゆっくり確認してやっと納得。
後はもうひたすら慣れるだけって感じで。

そうやって苦労して入れた振りも、最後の通しで何度か詰まってしまうのが悔しいのでしゅが・・・
まぁ、がんばりました!

楽しかったっ!
楽し過ぎたっ!

通しの後の先生の話にも、ちょっと気合入った!

2014年もがんばりまっせ♪


ON BEAT! 36回目♪

前日出し切り過ぎて、「まだある」のが若干ピンとこない(笑)
うそうそ♪

えーーー・・・っと。
全身筋肉痛、二の腕パンパンなんですが、筋トレですか!?
フルメニューですか?

「木曜日やり忘れた」って・・・あのメニューでさらに筋トレがあったら死んでますって(^^;

でも楽しいんだなー♪これが!
スタビラさんで手足に負荷をかけられるのも、足上げで力いっぱい倒されるのも、
「ばっちこーいっ!」
って感じ♪

椅子腕立てだけは二の腕が死んじゃうんじゃないかと思ったけど、にしし・・・「よゆー」!!

ずいぶん強気だなオイ!

ただ、小さい腕立て終了後にどうしても体を持ち上げられない!
あぁ悔しい。

でもってやっちゃいますか!?1曲まるまるジャンピンジャンピン!
若干ヘロヘロになってる約2名を見て、先生がインターバルを入れてくださりました。
嗚呼アメとムチ。惚れるわ!
・・・じゃなくて、
こんなんでスイマセン(^^;

先週来てなかったメンバーに先週の振りをさらっと入れた後、新しくフォーエイト。
ちょっとややこしいワンエイトだけは時間をかけたものの、あとはさらっと♪

4月からダンスを始めて9ヶ月のメンバーがくらいついてくる姿に「頼もしい♪」と感じつつ、
最後の通し。
さすがにねー・・・
ビギナーであんなに激しいナンバーをくらっておきながら、ON BEAT!でわたわたするわけにはいかない。

のではありますが、「がっつり踊った」とは言えず・・・
若干悔いの残る踊り納めでした。


2014年は悔いを残さぬよう、ワンレッスン、ワンレッスン、パワーを出し切りたいな♪


P STYLE ON BEAT! #34+#35

今週は久々に、去年1年間一緒にレッスンを受けたメンバーだけでのレッスン。
発表会の練習とか思い出すなー♪

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! ON BEAT! 34-35回目♪

今使ってる曲は、「YOU GOT SERVED」のFizzo Got Flow。
アルバム手に入れて聴いてみたら、以前ビギナーで使った曲が入ってて・・・「あり?」って(^^;
確かその時は、iTunes storeにそのVer.がなかったからって曲もらったんだよなー。
なんでその時にこのアルバムにたどり着かなかったんだろう・・・

出だしのステップがややムズで、えいや!って思いっきり踊り始めないとつまっちゃう(笑)
その後はみんなやったことあるステップだから・・・って安心してると、
いきなり難しいステップが出てきたり、変わったり。

でも、「変わったー」ってあわあわしても、よく聴くとより音にはまってたりする。

どのくらい踊れてるか見ながら、
やりやすくしてくれたり、ハードル上げたり、少しずつ課題を増やしてくれたりするから。
気が抜けないし勉強になります。

少しずつ音やラップにはめた振りが出てきて、先生もそう説明してくれるんだけど、すぐにはなかなか理解できない。
それがわかるようになると、ぐんと楽しさが増すんだよなー・・・なんて自分を振りかえってみたり(笑)

ON BEAT!の課題だと、少しは音を聴く余裕があるけど。
ビギナーだとまだまだ振りにいっぱいいっぱいでしゅ。
「音が聞こえてくるようなダンス」
なんて、とてもとても・・・

・・・って、レッスンの話に戻すと。
ON BEAT!でもきましたよ!「技」!
技に入る前の振りは少し簡単にして、でも「技」はいきなり!(笑)

でもって、みんな思いきりがいいからいきなり行けちゃったりするんですよね。
なかなか「手に乗る」感覚がつかめないプレちゃんでしゅ。

課題の振りのほうは・・・
思いっきりやってみても、なんかこう・・・ふわっと、つかみきれてない部分があって、なんか違うというか、しっくりこないというか・・・

「練習しろ」ってことですね。ハイ。

がんばりまっせ♪♪♪
でも筋肉痛ーーー!!!


P STYLE beginner #34+#35

いやーーーーー!!!
筋肉痛ハンパないですっ!

背中から始まって全身!
とくにおちり周り。
おしり周りはひとつ前のナンバーからずっと痛い(笑)

さらに右腕。これは技かな。・・・まさかON BEAT!でもやるとは思わなかったもんなー。

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー8期34-35回目♪

33回目でぶわーっと入れた新しいナンバーを、先週はじっくりおさらい。
目からコンタクト・・・もとい、うろこが落ちそうなほど、納得できて、腑に落ちて、すっと飲み込める。

「今言ったこと、全部は意識できないかもしれないけど、なるべく意識してやってみて」

曲に合わせて踊ってみたら、結構思うように動けて楽しかったー!!!

で、続きのステップに少し苦戦した後フロアへ。
先に話聞いてサポーターしといてよかった(^^;

今週はその続きから一気に最後まで。

手の動きをちょっと加えただけで元の動きがあわあわしちゃったり(^^;
フロアがどんくさかったり・・・(笑)
かなり苦労したけど(^^;

もうね。
技の練習とか、1曲まるまる体力消耗メニューとか、盛りだくさんで。
最後、へろへろで集中力切れそうだった(笑)

でも、ほんっと楽しいんです♪♪♪

最後の通しは「思いっきりやっていいよ」って言われて、出し切った感じ!

「思いっきり」はできた。満足。
思いっきりやった上で、細かい動きにも気を配れたらな。

あと、動画見ると必死過ぎて(^^;
もっと余裕を持って、ゆったり大きく、でもがっつり!・・・踊りたいなぁと。
思う次第。

次回は2013年最後のビギナーレッスン♪
がんばるー!!!

P STYLE #33

取説もたまには読んだ方がいいすね(^^;
今年新調したデジカメ・・・タッチペンがついてるなんて知らなかった!?

タッチ画面の反応が鈍くて、たまにイラっとしてたんだよね(^^;

取説というか、始めに箱の中身を確認しなさいよって感じだけど。

KEN'S STYLE DANCE SCHOOL! ビギナー8期33回目♪

踊った踊った!

前半は先週までのナンバーの復習。
ややこしい後半部分をもう一度じっくり確認して、みんなで通し!通し!
体力奪われて最後の技がヘロヘロですた。
先週の反省点は・・・少しは意識できたかなぁぁぁ!?

後半は新しいメニュー♪

曲がね♪ めっちゃかっこいいの!
クランプまじりのドHIP HOP。
がっつり、思いっきり踊らないとかっこ悪い、かえって恥ずかしい。

全身のばねも使うし、細かーい・・・いろんな筋肉使った動きもあるし、
振りが進んだらめっちゃキツそうです!

体調万全でいどまないとねー♪♪♪


ON BEAT!33回目♪

こちらもがっつりな新メニュー♪
ワンステップずつじっくり教えてもらって、スリーエイト進んだところで休憩。
休憩あけたら、最後のステップがめっちゃ難しく変更された!(笑)

みんなが意外とすんなりやっちゃったから、苦しめたかったに違いない!
と、推測してみる(笑)

実は私も苦手なステップ。
ゆっくりやるとできるんだけど、途中で狂うとなかなか元に戻れない(^^;
体の動かし方とか、何が正解?って考えちゃうとわけわかんなくなる。

「ステップはできるけどキレイにできない」って相談されて、
「慣れだよ」とかえらそうに答えてはみたものの、私も「慣れ」てはいないのであります。

うん。れんしぅれんしぅ。


ビギナーの日に、ちょこっと雑談で言われたのが、
「もう4年もやってる。自分ではわからないと思うけど、確実にうまくなってるよ」って。

うん、みんな着実にレベルアップしてる♪
特に木曜8期は、1年目からずっとやってるメンバーばかりだし。

4年やってきてこれってどうなんだろうとか、
人と比べてどうなんだろうとか、
いろいろ気にしちゃうこともあるけど(^^;

「0」から始めて今これだけ踊れてるのは、素直にうれしいっすー♪♪♪
自分で自分をほめておこうかなと♪

誰もほめてくれないから(笑)

うまくなりたい♪♪♪


【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】