スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ウィキッド】

レッスンがお休みになったので、職場の友達とのんびりお出かけ♪
新橋でカレーランチから、汐留で【ウィキッド】観劇、新橋の沖縄料理屋さんで〆!
移動&休みが変わっちゃってなかなかゆっくり話せないでいたけど、久しぶりにしゃべくり倒せて楽しかったー♪♪♪

もうすぐ千秋楽を迎えてしまう【ウィキッド】

今、劇団四季で
「好きな作品」 「最も素晴らしいと思う作品」 「オススメの作品」
を上げろって言われたら、断トツ【ウィキッド】です。

「CATS」と少し迷うけど(笑) ・・・断トツちゃうやん!

歌・お芝居・ダンス、どれをとっても最上級。
衣装・ヘアメイク・舞台装置・ストーリー展開・場面転換のうまさ、
泣けて、笑えて、考えさせられて、満ち足りた気分にさせてくれる。

昨年末に放送された、NHKラジオの「今日は一日“劇団四季”三昧」。
好きな曲アンケートの1位に【ウィキッド】の「自由を求めて」が選ばれたのは、正直意外だったんです。
もちろん素晴らしい作品・曲ではあるけど、四季では比較的新しい作品。
ほかの作品への思い入れに比べたら、なんだかんだ言ってまだまだそれほどではないのかなと。

少し思ったけど。・・・でもやっぱり納得。
それだけのパワーのある作品だと思います。

ブロードウェイ初演のエルファバは、レリゴーのイディナ・メンゼル。
グリンダがクリスティン・チェノウェス。
この2人の歌唱力に合わせているから、【ウィキッド】ナンバーは難易度が高いんだって話。
でもこれ、元ネタがどこだかすっかり忘れちゃったので、真偽のほどは定かではないですが・・・(^^;

いつもセンターブロックでの観劇が多いけど、今回はサイドブロックから。
舞台上のドラゴン時計もよく見えるし、いつもと違った見方ができて楽しかったー♪

ずいぶん前だけど、サイドブロックの最前列で観た時に、舞台袖でスタンバイしてるフライングモンキーさんが見えちゃったことがあるんです(^^;

脱力して吊るされていたのが、出番の直前、全身に力を入れてすっと顔を上げて猿になった瞬間を見てしまって・・・
もちろん観劇中だから声は出さないけど、大コーフンでした!!!
見切れ席もたまにはよか♪♪♪

あとは、ドラゴン時計の正面、2階の最前列で観ておきたかったなぁ・・・
今回の公演ではもう無理かな(^^;

いつも通り、内容に全く触れてない観劇記ですが・・・何か?

あ!そうそう!
休憩時間女子トイレの長ーい列で割り込みされたのー!!!
劇場のお姉さんが列の位置を整理してる隙にすっと前に入られて・・・
え?言わないのかって?
私が強気になれるのは、観劇態度のおかしい人だけ、
私の真剣勝負(観劇)を邪魔する人に対してだけなので(^^;

↓イルミネーション準備中のカレッタ汐留!
141024_wicked

クリスマスイルミの前に【ウィキッド】が終わってしまうなんて・・・


スポンサーサイト

だん☆すたいる #26

し・・・しまったぁ。1週間以上も経ってから日記を書こうとしておる(^^;

Aでは自まわりで立ち位置ずれまくり、
Bでは上半身をなんだか変な方向にまわしてしまっていて・・・
ターンが鬼門な日ですた><

どっちも踊ってて違和感はあったんだけど、あとで動画見てショックだったなぁ・・・

KEN'S STYLE DANCE COMPANY!

Aレッスンは久々にフルメンバー!+ビジター1人で、教室が蒸れ蒸れ(笑)
しかもね。空調が暖房さんになってたっていうオチ付きで、汗びったんびったんですっ!!!

かなりハードにリズムトレーニングした後、
いつもとちょっと負荷のかけ方が違う体幹で腹筋プルプル。
そこから、先週の復習と続きをたっぷりと!
時間ぎりぎりまで踊って踊って最後の通しを3回。
3回目は課題曲よりもっと速い曲でっ!

さすがに座りこんじゃったよねー(^^;

楽しい楽しい楽しい!

Bレッスンまでの休憩時間に先週のとこ確認して、
‘今日続きはこんなことやらせるよー’・・・の先生のテンションの高さが、怖くてワクワクする(笑)

沖縄トークで少し体を休めたら、さっそくロッキンのウォームアップ!
いきなり難しい技を放り込んで面くらわした後、今度は基本の動きをじっくりツーエイト。
まだまだ苦手意識があるから、いつまでたっても「これでいいのかな」状態なんだよね。
来月ロッキンだったら、いい加減自信持って踊れるようがんばろっ!!!

Aより少しきつい体幹の後、クランプ。

フロアか少しアクロバティックな動きを入れよう・・・って、3パターン!
あの・・・右手で側転とか・・・
「やったよね~♪できるよね~♪」ってそんなドSな笑顔で言われましても(^^;
片手やったことないし、そもそも私左なんで、右側転すら初ですが!?
みたいな(笑)

結局一番みんなができそうな、フロアの膝入れ替え技になったんだけど。
それでも、リズムに遅れないように立ちあがるのに必死。

でもまぁなんとかできそうで、ヤレヤレなんて安心してたら・・・
続きはカウントの取りづらい複雑な動き。
やってみて、少し難易度下げて「これならいける?」って感じでやっとついていく。
コ生意気にも、この「難易度を下げられる」のがとてもとても悔しいので、なんとかくらいついていきたいのですが・・・

そこマスターしたと思ったら、さらにハードな動きをサクサクっと入れられて、あっという間に最後の通し!

カウントとか消化し切れてなかったんだけど、勘と経験でなんとか乗り切れるくらいには成長しておるようです。
・・・腰からぐぃーんで立ちあがるの、ちょっと速すぎてカウント余っちゃったんだよね(^^; 悔しいっ!!!

いやー!踊った踊った踊った!!!
4週目がお休みな分、2週分タップリ動いた感じです。

筋肉痛そーとーやばいんじゃないの!?
と思ってたら、そーでもなかったのがちょっとうれしいプレちんでした♪

楽しかったっっっ!!!


やってもーた...

昼間都心に行く用事ができたから、夜は「マンマ・ミーア!」を突発観劇!
舞台そのものは素晴らしかったし、
久しぶりに、タテにもヨコにもド・センターあたりの席で観ることができて楽しかったー♪

でも、客席は「なんて日だ!」(byバイきんぐ)って感じ。

■1幕始まってすぐ赤子の声。1幕の間中、断続的にやまず

■後方でケータイの音

■がやがやうるさいアジア圏のはとバスツアー団体

■対応に追われ通路を行き来する劇場のおねーさん
 かわいそうに、存在を消し切れていない

■平日夜公演は仕方ないとはいえ、開演してから入場する客の数、異常

■1幕ならわかるけど、2幕に遅れて入場する客、複数
 もはや理解不能

■そして、ビニール袋を膝の上に置いて観劇する後ろのおばちゃん・・・


1幕が始まる前に気にはなっていた。
始まったらしまってくれるかなとか、淡い期待を抱いていた。
その期待はむなしくも打ち砕かれ、断続的に聞こえるがさごそ音。
それでも、注意するレベルではないかなと・・・
私が舞台に集中すればいい、我慢できるさ♪と思っていたけど。
2幕前、がさごそ音が小さくなるのを確認して「うん、我慢しよう」と決めた瞬間に結構派手な音!

なにかがぷつんと切れて、後ろ振りむいちゃいました。

「すいません、それしまってもらえますか。がさごそうるさいんで」


たったこれだけのことだけど、勇気いるんだよね(^^;

静かになるかわりに、注意した行為自体がその後気になっちゃって舞台に集中できなかったりするし。
派手なおしゃべりを注意したら、しゃべらないかわりにずーっとぱりぱりぱりぱり何かをむく音をたて続けたキチ○イもいたし。

トラブルの話を耳にしたりもするし・・・

最近はもうよほどのことがない限り我慢するし、
あきらかな迷惑行為は、劇場のお姉さんから言ってもらうようにしてたんだけど。

わたくしもまだまだ修行が足りませぬ。
我慢できなくなるまでためないで、もっと早くにやんわり教えてあげるべきかなとも思うんだけどね。
だってそのおばちゃん。
コンビニ袋がうるさいなんて思ってもみなかった!って反応してたもん。

カバンとコンビニ袋、手に持って観劇して邪魔じゃないのか・・・
不思議でたまらないんだけど!
荷物下に置きたくないなら、クロークにあずけてきれくれよぉ!


よほどうるさいって苦情が多かったのか、2幕直前に注意入りました(笑)
でもねー、前方から肉声のみで日本語で言っても通じないんだよねー。
一番うるさいのは、後ろのほうの国外の方たちだもん。

そして赤子は・・・
2幕始まってすぐまた声を上げ、親子観劇室に案内されてました。
5-6列目の人だったから、1幕は一番後ろの親子観劇室に連れて行かれることを拒んだのではないかと推測。

たまにそういう親います。
たいていの人は、お子様がぐずっちゃったらそっと親子観劇室に行かれるけど。
劇場係員がわざわざ案内しようとしても、頑として席を立たない方。

で、2幕はさすがに折れたのではないかと。
きっとわかってたんだろうなぁ。
親子観劇室に行ったら最後、ぐずりやんでまた席に戻るなんてことが不可能だってことが。
だって、声聞いた限りでは始めから観劇に耐えられる年齢ではなかったデスもん(笑)

赤子の声もない、がさごそビニールの音もしない、さすがに着信音もならない。
2幕はやっと落ち着けましたとさ。

はとバス団体はもうしゃーない(笑)

カーテンコールの異様な盛り上がりとか・・・そこだけ一体化かよ、なんなんだよアンタたちって感じだけどね・・・
あ、はとバスが悪いわけではないし、団体客がみんなマナー悪いわけでも外国人がみんなマナー悪いわけでもないですよ?
今回出会った人たちがそうだっただけ。
修学旅行団体だって、ピンキリです。


以前よりはね。
そんな最悪の環境を逆に楽しんじゃったり、
気にせず舞台に集中したり、
できるようにはなってきました。

最前列ばかり狙うのは、迷惑客よけもあるんです。

後ろで何が起ころうと、最前列で俳優さんと対峙していればたいていのことは我慢できる。
平日夜公演が少なくなっているから、行ける日が限られて、「団体あり」の日もやむなしな状況だし。

なんでフツーに観れないのかね!?
みんなが気持ちよく観劇できるように、ほんのちょっぴり気を遣うだけでいいのに。

あ、ウザイ長文失礼しました。
「観劇マナー」カテゴリーの記事なんて書きたくないわーホント!

ブログタイトルは、自分の行為に対してね♪♪♪


だん☆すたいる #25

諸事情により出勤時間が30分遅くなったので、その時間を有効活用しようと、朝プチ筋トレしてます。
ちゃんと決めとかないとサボるからさー(^^;

レッスン翌日、心地よい筋肉痛を感じながらのダンベルがまたタマランとです。

Mかっ!

KEN'S STYLE DANCE COMPANY!

Aレッスンは、しばらくお休みしてた黒一点くんが復帰!
にぎやかにぎやか♪

ここ最近筋トレがやさしかったのに、Sっ気が戻ったか(笑)・・・まずはハードな筋トレ。
体幹1分に腕立て。
腕立ての一番きっついやつはさすがに回数少なめにしてくれたんだけど、
「ホントはこのぐらいやらせたいんだよねぇ~」
のお言葉が怖い怖い(^^;

翌週さっそくやらせる・・・しかもさらりと当たり前のように、ってパターン多いからさ(笑)

先週の振りをじっくりおさらいして、続き。
慣れてないと結構苦戦しそうな動きがさらりと出てくる。
ひょ~(^^;

最後の通しは2チームに分けて。
・・・これ結構気合入るの♪♪♪

「技術的には難しいことやってる」
でも、
止めるとこは止める、ゆっくり動くとこはゆっくり、意識すると曲のムーブにより近付ける。

がんばりまっす!

Bも、けっこう濃ゅいウォームアップの後ハード筋トレ!
体幹1分をABで2回、これをもう少し楽にこなせるようになりたいなぁ。
今ギリギリのラインだから(^^;
そして腹筋。
足を伸ばす動きはわりとできるんだけど、上体を起こすのがきついきつい。
腹筋ね・・・
割ってみたいよね(笑)

先週のとこおさらいしながら、
細かい動きが全然できてなかったなぁ・・・って自分もひとつひとつ確認。
続きがまたむずいむずい。
そして「フロアを入れたい」って言葉に若干ひるむ(笑)
いやいや、がむばりまする。

実は途中からトイレに行きたくて(笑)
お水休憩のとき友達と笑ってたら、先生が「行ってきたら?」って。
「待つよ」・・・ってなんてうれしい響き。でも、
「だ、大丈夫です」
これから気合入れて最後の通し!・・・って時に、みんなに私のトイレ待ちをさせる度胸はさすがにないっす(笑)

動画撮るのだって、私の個人的な用事でみんなを待たせないよう最大限気を遣ってますもの!

思い切り踊れたとこ、そうじゃないとこ・・・くやしいとこいっぱい!
って感じで通した後、先生のお手本。

「一緒に踊るもよし、見るもよし」って言われて、今日はじっくり見てようと。
そして別次元のクランプに圧倒され・・・・・・・・・

でも、一緒に踊らなかったことをちょっと後悔したんだよね。
もっとそばで感じたかった。
あのテンションに少しでも近づけるようがんばってみたら、もっと踊れる気がした。

うん、来週は絶対一緒に踊ろ!
もしかしたら、来週がこのメニューの最後だし。

これでレッスンは終わりかと思ったら、最後にもうワンチャンス。
ずれてもいいから思い切り動く事・・・って言われて気合入ったにもかかわらず、
イントロなぜかぼーっとしてて出とちり(^^;
立てなおしはしたけど、出し切れなかった。くやしー!!!

来週、フロアも含めてがむばりまする!

to the NEXT!!

petit darkside PURE 心の声

うん。
遠慮してストレスがたまるのは自分のせい。
ストレスってわかってるなら遠慮なんかしなきゃいい。

遠慮してストレスをためるか、遠慮しないで自己嫌悪に陥るかは自分次第。

だったら遠慮なんかしないでどんどんいきましょうかねぇ♪

どちらかというと、
そこで遠慮して「うん私はいいの。誰かを傷つけるよりは」って我慢してたのが、私のこれまでの人生。
ま、人からよく見られたいだけだよね。

もう一度言う。

だったら遠慮なんかしないでどんどんいきましょうかねぇ♪

自己中?
ええ。自己中でいいです。
だって私は真剣だもの。

ただでさえストレスたまってますからねぇ♪
なくしていきましょねぇ♪

平穏無事な日々は、努力して掴み取るものなのねぇ♪


だん☆すたいる #24

な○え、な○え、い○え、こ○え、の○え・・・
Aクラスの大人メンバーは「え」ばっかだっ!

「えー」だけに・・・

なんつって。
どーでもえー(笑)

KEN'S STYLE DANCE COMPANY!

ほんとにどうでもいいですね(^^;

筋トレで「40秒」といいつつ50秒やってた・・・ってゆーフェイントをかまされた後、新しいメニューへ。
リズム取りの段階で「ハードそうだなー」ってのがよくわかる(笑)
先週「当てていく」って予告してたし。
がっつりな曲でいくんだろうなと思ってたら、予想を上回るハードな曲と振りだった!

曲も速いし、進み方も早い。
そして「やらせたいこと」が一気にグレードアップした感じ。
ちょっとでも気を抜くとわたわたするぞ!?(笑)

先月とのギャップが激し過ぎて、楽しい楽しい楽しい♪

体力回復しつつ、みんなで先週の振りを振り返りつつ、Bレッスンへ。
Bはいつも右サイドにいるんだけど、久しぶりに先生の左側でレッスンを受けたら微妙に違和感があり(笑)
そんな自分にちょっとウケました。
Aはいつも左サイドで受けてるから、慣れてないわけじゃないんだけど(笑)

新しい振りに入ると思ってたから・・・
先週のをもう一度確認して、さらに「あと少しだから」ってコンプしてくれたのはほんとうれしかった!

1回目にイントロ含め9×8も進んで気合入った後は、なかなか先へ進めず。
もっとがっつり、たっぷり、どっぷり、がんばりたかった・・・って悔いが残ってたナンバー。
もう1回踊れてうれしかったなー♪♪♪

の割に、練習不足だったけど。・・・おいっ!

でもね、「曲を聴いて踊る」感じはつかめてきた気がするです。
動画がボケボケでまともに撮れてなかったのが悔やまれる。

新しいメニューはクランプ。
だからあんなに「S」っぽく楽しそうだったのかっ!?

最初は振りに一生懸命だけど、だんだん

 どん!どん!かっ!

にはめるのが楽しくなってくる♪♪♪

「ふてぶてしくね」
そ・・・それが一番難しいっす!

最後の通しは思いっきり踊れはしたものの・・・「ぬぅぅぅん」って感じ(^^;
そして先生のお手本が別次元!
最も圧倒的な差を感じるジャンルだなー。

いやいや、がんばるよ!?

つ・・・つかれたー。
でも楽しーーー♪♪♪


【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。