だん☆すたいる 2016年

26日月曜日が2016年の踊り納め、レッスン納めでした。

最後はMAKOTO先生のJAZZY R&Bレッスン。
ビジターでキッズが何人か来て、先生のテンションも高くw、にぎやかに、でもがっつり(笑)
3回分の振りをどんどん身体に入れていくキッズに圧倒されながら(^^;
ライバル心むき出しの大人気ないおばちゃんですた。
へろへろ。
楽しかった!

2016年の一番大きな出来事は、やっぱりだん☆すた終了。
いまだにショックを引きずっているような...
でもすっきりしてるような...
最後の最後までいろいろあったけど、〆が幸せだったからチャラ!

・・・って、ホントは全然チャラになんかなってないけどね。
だって終わっちゃったもんはしょうがないもんっ!!!
「前」を見なきゃ!!!(/_;)

KENさんレッスン仲間との初ステージも、いい経験になりました。
やってみたいと思ってた音編にもチャレンジできたし。
ご本人様から直接ご教授いただいた、大好きな曲の大好きな振りを踊ることができたのが、何より幸せだった!

だん☆すたレッスンもSHAKEレッスンも、ホントにいろいろ踊って楽しかったっす!

体幹・筋トレ、がっつりやって、フロアも容赦なくばんばん入れられて。
少し休憩したら、さらにドSにいろんなジャンルの振りを叩き込まれるだん☆すたレッスン。
ヘロヘロになりながらあわあわくらいつく感じが、ホントに楽しかったなぁ。
曲も新旧あらゆるジャンルで、選曲自体も楽しくて勉強になったし。

1回だけAレッスンに間に合わなかったのがくやしいわっっ!(笑)

SHAKEレッスンは、一月1曲じっくり踊る安定したレッスン。
基本はR&Bだけど、どHIP HOPからコンテンポラリー系の振りまで、ホントにいろんなジャンルを踊れて楽しかったー♪
通い始めて2年目。
のびやかでJAZZYな振りに慣れてきて、入り込む系の曲がホントに心地よく踊れるようになりました。
ただ、未だにターンは苦手だけど(^^;
そして、未だに身体硬いけど(^^;

MAKOTO先生のキッズレッスンにお邪魔したり、続けてSHINSUKE先生のHIP HOP入門クラスでしごかれて翌日死んだりw
したなぁ。
来年はもっともっといろんなジャンルのレッスンを受けてみたいです♪

あぁぁぁぁぁぁぁ!!!
KENさんの【Kiss from a Rose】、今もっかいチャレンジしたいっ!!!


来年も「だん☆すたいる」を使うわけにはいかないから、タイトル検討中。
すっごいさぶいのいっこ思いついてますが・・・(^^;

だん☆すたレッスンがなくなる分、SHAKEで増やそうかとかいろいろ考えてたけど・・・
まだ思案中です。
金曜にこだわらなくてよくなった分、いっそMAKOTO先生自身のスクールに通うか!?・・・とかね。
でも、金曜の初心者クラスのお姉さまたち大好きだし。
「いてくれないとやる気が出ない」と言ってもらえるのはホントにうれしいし。

とりあえず・・・2017年も真剣に、そして楽しく、たくさん踊ってたくさん吸収できたらいいなと、思ってます。
ふぁいっ!!


だん☆すたいる SHAKE編 12/19 mon

シュシュを忘れて、髪を振り乱しながらのレッスン。
今日の汗で最後のあのターンは・・・もしかしたら汗シャワーを振りまいていたのではないかと!?
今更ドキドキしています(^^;

POPで楽しいナンバー♪ 3週目!
子供のころ好きだったものや夢がいっぱい詰まった歌詞!!!
振りもね♪
ロボットになったり、“ニンテンドーゲーム”のコントローラー持ってたり、“GIジョー”みたく銃を構えてたり♪

で、GIジョーの続きがどうなるのか楽しみにしてたら、Lockin'キター!!!

苦手なろっきん(^^;
いつまで「苦手」というフレーズで逃げるつもりなのか(笑)
思いがけず「DA PUMP」ってフレーズ出てきてびびりました。
「中居くん」のあとに、「DA PUMPのISSAもよくやってたね」って。

で、あらためてじっくり教えてもらったら楽しくて楽しくて♪
ステップ踏んでトゥエルからちょんちょんコントローラー持ってー・・・
そのあとがちょっ早な振りで「まじすか!?」って感じだったけど、くらいつきましたよ♪♪♪

で、最後のターンで汗シャワー(笑)

あーーー楽しかった!
なんでろっきん、あんなにテンション上がったんだろうなぁ♪

きょーも絶賛へとへとです♪♪♪



【ノートルダムの鐘】

オーバーチュアが始まっても話し声がやまないような演目もある中で、
「まもなく開演・・・」のアナウンスの時にはほぼ全員が席につきしんと静まり返る・・・
久々のこの緊張感がたまりません。

20161216.jpg 

ディズニーのアニメ映画の吹き替えを劇団四季の俳優がやってから、ずーっと待ってました!
この演目を劇団四季で観る日を!!!

調べたら20年前だって(^^;
今は退団されたカジモド役の石丸幹二さん、エスメラルダ役の保坂知寿さんが、初日にいらして、
しかもTwitterで感想をつぶやいておられたのがホントにうれしくてうれしくて。
嗚呼なんで初日のチケット取れなかったんだろうなぁ・・・(^^;

そんな背景がなかったとしても!
【アラジン】以来の新作、ヴィクトル・ユーゴーの名作の舞台化、珠玉のミュージカルナンバー、
カジモド役には3人のタイプの違う俳優、クワイヤ(聖歌隊)が舞台を盛り上げるという演出・・・
などなど、楽しみな要素が満載で!

初日のレポとか読みたい気もするけど。
とりあえず最初は予備知識なしで観ようと。この日を待ってた!

いつもより早く劇場行っちゃいましたよ♪

行ってよかった。
プログラム売り場もグッズ売り場も大混雑。
いつものごちゃっとした感じじゃなく始めから列ができてたんだけど、買えたのはたぶん早目に並んだほんの一握りの人のみ。
「終演後、すべての人が購入できるまで営業します」とのこと。
いったい何時になったんだろう・・・

内容についてはネタバレしたくないから書かないけど。

とにかく、重厚で美しく切なくやるせない人間ドラマ。
障害・迫害・偏見・差別・権力・集団心理の恐ろしさ・性と欲望・愛・友情・孤独・絶望・・・
息つく暇もないってホントにこういうこと。
「人間と怪物の違いって何?」
「どうしてあたしなの?」
いろんなものが重くのしかかってきて、疲れました。
でもすべてのシーンが見所。
どこも見逃せない。

オープニングの重厚なコーラスから、魂を揺さぶられました。

【アラジン】のように無条件に楽しめるエンターテインメントではないけど。
アニメ映画のようにハッピーエンドじゃなくて、ちょっと・・・いやかなり重すぎるけど。
でもイイです!!!

映画ではジプシーのクロパンが狂言回しだけど、舞台ではアンサンブル全員が狂言回し。
入れ代わり立ち代わり説明しながらどんどんストーリーを展開していくってゆーのが・・・
受け付けない人には受け付けないだろうなぁ。

ディズニーっぽくないと言えばすべてがディズニーっぽくないんだけど、舞台装置と衣装もそう。
原色なのは道化の祭りぐらいで、セットも基本「木質感」と「グレー」。
だから、大聖堂のステンドグラスが際立って美しい。
次回は始まる前に隅々まで眺めてこようと思います。

はぁ。
久々にトチ狂ってチケット取っちゃって、何をやってるんだろうと思ってたけど。
良かった。
いや、手持ちのチケットじゃ足りないかもしれないな(^^;
とりあえず、ダブル・トリプルキャスト全員観たいし!

もう十分完成された舞台だけど。
これからさらに成熟していくのが楽しみです。


だん☆すたいる SHAKE編 12/12mon

デジカメよりスマホのほうがよっぽどきれいだからって、最近スマホで動画撮ってたんだけど。
何回か「途中で止まる」現象がおきまして・・・(^^;
やっぱりスタジオの棚から落下したのが原因かなと。
思ってたら、単純にSDカードの容量不足だったというオチ。

アホねw

いつも通り、柔軟・アイソレ・リズトレの基礎セットですでに汗だく。
去年は、月曜日は着替えずにそのまま帰ってたんだよなぁ。
考えられない。
去年だって汗だくだったはずなのに。

今月のナンバーは、踊りやすいテンポの明るくて楽しい曲!
歌詞に合わせて振りにも遊びがあったり、ホント楽しいんです♪
そんなに難しいステップも使ってないはず・・・
なのに、何かしら鬼門があるのが・・・なんか悔しいです(^^;

やっぱり一筋縄ではいかない振りなんだよなー。
うん。がんばんないと!

ボディコントロール、メリーさんとハリーさん、
でもって、前の週の振りでとっちらかるの、いい加減なんとかしよ。
集中!集中!

なんだか・・・
MAKOTO先生のレッスンを受け始めたころは、JAZZYなナンバーって照れくさかったり苦手だったりしたのに。
今、入り込む系の振りのほうが踊りやすくなってる気がする(^^;


PURE's Dance Life 新宿だん☆すた編

5年目からはだん☆すたレッスンがスタート。
新しいレッスンは「通いやすい場所、通える曜日、今まで通ってたクラスそのまま」で、
結局個人的には週2回が週1回に集約されただけ。
ホントにありがたかった。
また今まで通り通える、踊れる、先生に会える・・・って、ホントにうれしかった。

もちろん、レッスンがなくなったキッズやプロップス、遠くなって通えなくなった人たちには・・・とっても残念だったと思うけど。

1日2レッスン、体力的にきつい時期もありました。
AとBの間にいかに効率的に体力を回復するか、いろいろ調べて。
ゼリー飲料でエネルギー補給したり、ヨガのポーズしたり、血流をよくするとか、アミノ酸とか・・・いろいろやったなぁw

今はそんなに意識してないです。
終わったらヘロヘロだけどね。ヘロヘロでも踊れるようになってきた(笑)
ってゆーか、ヘロヘロ感がやみつき(^^;
だん☆すたの前に、もう1レッスン増やす・・・なんていう自殺行為もしちゃってるからねー。
我ながら「よーやるわ」と思う。

Aレッスンはリズム・ステップ・振り・技、体幹・筋トレ、身体のこと、ホントにいろいろ教えてもらって、ホントに勉強になった。
1年目は元キッズクラスの子もいたり、新しい方もわりとたくさんいたりで、基礎の基礎からじっくり。
2年目からは徐々にレベルアップ。
女子だろーが初心者だろーがおかまいなしにフロアもなんもかんもやらせるのは、本厚木の1年目からずっと変わらないから(笑)
ひょえぇぇぇ・・・て言いながらくらいつく感じも楽しかったな♪

Bレッスンはもう1回目からどんどんレベルアップしていって、いろんなジャンルをとにかく踊りまくって。
くらいつく感じも楽しかったし、自分もレベルアップできたし、自信もついたし。
たまに元プロップスクラスの人たちが受けに来てくれると、刺激になったり勉強になったり。
ON BEAT!やbeginnerクラスの仲間が来てくれると、本厚木が懐かしかったり♪

Aクラスで柔軟・リズムトレーニング・体幹・振りをやって、
20分休憩して体力回復して、Bクラスでさらにハードに踊りまくるっ!
って感じだったから。
AとB、2クラスというよりは、3時間の超ハードなレッスンを受けてる感覚。

ホントに、辛抱強く、厳しく、あたたかく、見守ってもらえてたと実感してます。
別にMじゃないけど、ドSにいじめられればいじめられるほど楽しかった。

あまりにもできてないと、振りをカットして
「俺も優しくなったなぁ」なんてこともあったけど(^^;
出来の悪い弟子でごめんなさい・・・

先生の仕事が忙しくなってレッスンのお休みが増えたのはさびしかったけど。
そこで、ハイわかりましたって休むんじゃなくて、「じゃあ武者修行しよう!」って思えたのは、
ある程度自信がついてたのと、がんばってる友達を見てたから。

よく「そんなに頑張ってどこを目指してるの?」って聞かれるけど(^^;

好きだから本気でやりたい。
好きだからもっとうまくなりたい。
好きだからずっと踊ってたい。

それだけです。・・・ただ、夢はある。えへ♪


「武者修行」と称して他のスクールやWSを受ける中で、出会いがあって・・・
今、MAKOTO先生のJAZZY R&Bというクラスにも通ってるけど。
ここと出会ってなかったら、だん☆すた終了と同時にダンスをやめてたかもしれません。

数行前の文章と矛盾してるな・・・うん(笑)

ダンスをやめるっていうと語弊があるけど。
もっとうまくなりたいとか、中途半端に取り組みたくないとか、そういう気持ちをなくしてたかもしれない。
たまにKEN先生のWSを受けて、「あー汗かいて楽しかった♪」で満足してたかもしれない。

幸いそうはならなそうだから。
私のDance Lifeはまだまだ続きます。

ダンスが好きなのかKENさんが好きなのかと言われると・・・
どっちもです。
KENさんがスクールをやるって話がなかったら、ダンスを始めてなかったし。
KENさんに習ったからこそ、ここまで好きになったのかもしれないし。

きっと「やってみたい」って気持ちだけで終わってたんだろうなぁと思うと・・・
出会いがあって、タイミングが合って良かったなと、心から思います。

来年以降、KEN'S STYLEのレッスンがどうなるかわからないから・・・不安でいっぱいだけど。
定期的なレッスンが終わるだけでKEN'S STYLEはなくならないって言葉に、今はすがりたい。
KENさんはずっと私の師匠、みんなの師匠だから。

とりあえず、今自分にできることをやるだけ。
気になってる先生のレッスンを一度体験してみようかとか、さらに別のスクールとか、いろいろ考えてはいます。

できれば、コンスタントにWSがあるといいな。
自分が受けられる曜日と時間だったらいいな。
今一緒に踊ってる仲間と、ずっと一緒に踊れたらいいな。
と、思う。

TORIさんみたいに、いつまでもかっこよく踊っていられたら幸せ♪
ブルーノ・マーズの動画が話題だけど、私これ好きです♪

アラフォーでダンスを始めて7年目。
ダンスを生業になんて今更思ってはいないけど、ずっとダンスと関わっていたいと思ってます♪

レッスンノート 

私の宝物ー♪♪♪
KENさんのレッスンのすべてがここにっ!!(笑)




PURE's Dance Life 本厚木NJS編

1期生の募集の時は、勇気が出ませんでした。
ダンスにはもともと興味があったけど。
場所も遠いし、未経験だし、年齢も年齢だし・・・自分なんかが行っていいのかなって。

スクールがスタートして、各曜日の写真が公開されて、嗚呼やっぱり私には無理だったと思いました。
こんな上手そうな人たちの中に入れるわけがない。馬鹿なことを考えなくてよかったと。

だから、2ヶ月後の2期生募集の時にはすっぱり諦めてたはずだったんです。

だったのに・・・

ちょうど琉-UNITライブのチケット発売があって、直接買いに行ったら社長さんとお話ができて・・・
「少しでも興味があるんだったらやってみなくちゃもったいないっ!」って。

せっかく諦めたのに揺さぶらないで、とも思ったけど(笑)
「いい先生だよ」って力説されて、同年代の初心者の人もいるって教えてもらって、後日ご本人とも初対面できて。

ようやく決心つきました。

先生からも、「その衝動を大切に。決心してくれたことをうれしく思う」って言ってもらえて。
それが私のDance Lifeの始まり♪

ちなみに、初対面の時“ファンサイトの管理人さん”って紹介されたから、その時からずっとプレさん♪
サイトを知っててくれたのもめちゃくちゃうれしかったし、
初対面の時のKENさんのリアクションは永久保存したいくらい!・・・今でもはっきり思い出せます。
うれしかったな♪♪♪

レッスンがスタートして、1年目はまだまだ甘ちゃんだったと思います。
初心者って立場に甘えてた。
レッスン日誌は初回から書いてたけど、こんなことしてあんなことしてあー楽しかった!って。それだけ。

でも、2期スタート直前のプレレッスンから欠かさず書いてるんだからえらいでしょ?
プレレッスン・・・クラブステップがどうしてもできなくて(^^;
レッスン日誌に間違えて「コブラ」って書いてあって、あとで「クラブ」に訂正してるの(笑)
ちなみに「コブラ」ができるようになったのは、割と最近。

レッスン内容がだんだん濃くなって、初心者仲間だったおじさんが来なくなって、自分も少しずつ変わったと思います。
今でもダンサーとして憧れでありかわいい妹でもある仲間と、濃いレッスン内容に、がんばってくらいついてた。
その頃のダンスは、まだまだひょこひょこしてたと思うけど。

2年目にクラス編成が変わって曜日移動。人数の多いクラスにドキドキしてました♪
始めのうちは「できない子ちゃん」扱いだったけど(笑)
悔しくて頑張りました。。
いいお手本、いいライバル、いい友達に出会えたから。
DA PUMPが好きで、先生が好きで、ダンスが大好きな、ゆかいな仲間たち♪

その年に、第1回目の発表会。
曲も衣装も振り付けも全部自分たちでやれって言われて、始めは自分の役目じゃないって他人事だったけど。
できないなりにも振りを考えてみて、先生に直してもらいながら作り上げたのはすごくいい経験だった!
実は【コーラスライン】の振りとかちょこっと入れてました♪
そのあと、ガールズ部分の最後の振りをちょこっとだけ振り付けて、ほとんど見てもらわずにGO!だったのは・・・
「ホントに私の振りでいいんだろうか!?」って、本番までドキドキしてたな(^^;
楽しかったー♪♪♪

発表会ごとに少しずつメンバーは変わったけど、
最後の4回目に5人で踊れたこと、1回目から全くブレなかったメンバー5人で踊れたのはほんとに楽しかったです。
みんなで最後までこだわって作った作品。
また踊りたいな♪

というか・・・
また発表会ができるとしたら、もっともっと・・・終わったら何も残らないくらい頑張らないと!
という。
実は後悔もいっぱいなのです。
頑張り切ってなかったと思う。

基礎クラスができて、そっちにも通うようになったのは3年目から。
「今更基礎受けるの?」って言った子がいて。
今だったら、
「そんなことを言ってるから、自分よりできない子を探して自分ができてると安心しちゃうような考え方しかできないのよ」
って言ってさしあげたい。
ま、そんな義理も勇気もないですが(^^;

ここではまた違った意味で成長させてもらいました。
初心者の子たちがすごく熱心で、なんでも聞いてくるから。教えることで自分もより深く理解できた。
着替えたらソッコー「先週のこの動きなんですけど・・・」みたいな感じで、
「とりあえず靴を履かせてくりー」って感じだったもんな。
「私もできてないんだけどねw」が口癖だったなー(笑)
どんどんうまくなるから、自分も負けてられないって思ったし。

発表会で、自分が引っ張らなきゃって自覚も出ました。
持ってった曲が採用されたり、考えた振付がほぼそのまま形になったりしたのは、すごく自信につながったと思う♪
上のクラスではわりと変化球ばっかり持ってって、ことごとく不採用だったけどw
基礎クラスでは「みんなが踊りやすい曲」をみんなのために考えてたから。
JanetのAll For Youは、もう一度今の自分の全力で振り付けしてみたいな♪♪♪
Lil MamaのShawty Get Looseも。
これホントはbeginnerクラスに持っていこうと思ってた候補曲だったんだけど(^^;
でもON BEAT!クラスで踊れてよかった!

そうそう。
私以外の子がみんな同じ職場で。職場でなにかあるとみんな同時に休むから(笑)
何度かマンツーマンレッスンを受けられたのも、このクラスの思い出♪
うふ♪♪♪

どっちのクラスも、みんなでお誕生日プレゼントを考えたり、深夜練・自主練したり、発表会のお礼にサプライズを考えたり、
楽しかった!

私、4年間2クラスで、4回しか休んでないのです(笑)
アホでしょー!?
1年目のインフルエンザと、発表会直後に熱が出たのと、家族の入院騒動と、お通夜。
少ないから全部覚えてる。
親知らず抜いた日も踊ったしw
ちょこっとだけ具合悪いのに行っちゃったときは、「来ちゃだめだよ」って怒られたっけ(^^;
ごめんなさい。
仕事が早上がりできた日は、前のクラスから出たりしてたな♪
木金連続で2レッスン。計4レッスンとか・・・
アホだった。

本厚木のスクールがなくなるって聞いたときは本当に悲しかった。
4年間ホントにありがとう。でもこれからどうしたらいいの!?・・・って。
泣いたなー。


新宿だん☆すた編に続きます♪♪♪



だん☆すたいる 12/2

MAKOTO先生のレッスンが、ぐっと力入れて身体使う系のコンテンポラリーちっくな振りだったからか・・・
始まる前からすでに太ももにキてました(^^;

でも悔いのないように、力出し切らないと・・・

Aはニュージャック!
ちょっ速っ!!!
振り入れもちょっ速っ(笑)
おいおいまじか!?・・・ぐらいの。

8×8くらい、フロアも含めてどわーっと入れられて軽くパニック。
そこでいったん練習タイムがあったから、自分ペースで確認してなんとか理解。
汗がいっこうにひかないし、すでにヘロヘロ。
恐ろしいことに、わきで先生が続きを確認してるんですけど(笑)

「続き行っていい?」
って鬼のように優しいw言葉でさらっと続き。
がっつりニュージャックゾーンからサルサステップで再度フロア。

今思えば、あれでキリまで行けたんならフロアまで頑張ればよかったと思うけど。
(振りは入れたんだしw)
でもレッスン中は・・・ニュージャックまでが限界(^^;
そこまでにしてもらえて、心からほっとしました(笑)

最後の通しは、情けないことにフロアに入れなかったことでそこまるまるふっとんじゃって。
立て直そうとするも、ヘロヘロブルックリン。
悔しいったらっ!!!

ブルックリン・・・SHINSUKE先生にがっつり教えてもらって、克服したと思ったんだけどなぁ。

ホントはね。先生抜きでがっつり踊れなきゃいけないんだろうけど。
「泣きのもう1回先生と」があって、ホントによかった!

Bクラスは「アニメーションにガールズやソウルをはめてみよう!」

ガールズ振りを長めに入れながら、
「まだこれ、こんなのやるよー・・・ってウォームアップです」みたいな。
ええ(笑)いつものですね♪

どわーっと入れられると、前後のつながりとかわけわかんなくなってパニくるけど。
「落ち着いて整理してみるとそんなにやってないんだよね」
って考えると、ちょこっとだけ冷静になれる(笑)

結構時間はかけたはずなのに・・・
POPPIN'の振りを理解し切れてなかったのも悔しかったし、
ガールズはもうちょっと頑張りたかったなぁ・・・

わたわた焦って半分も踊れてなかったの、ホント悔しいけど。
結局それが今の自分の実力なんだから・・・
頑張るしかないよね。

曲も素敵だったし、振りもかっこよかったし。
全身びったんびったんになるほど踊ったし。
ホント楽しかったです。
ラスト悔いなしっ!!!

・・・つらいし、悲しいし、まだまだ当分考えたら泣いちゃいそうだけど。
わりと、晴れ晴れした部分もあったりします。

だん☆すた完っ!!!



【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】