スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だん☆すたいる 7/8

一週間前に、久々の琉-UNIT・・・アーティストKENを見たばかりのレッスン。
緊張するかと思ったけど、そーでもなかった(^^;
だてに6年レッスン受けてなかった(笑)

柔軟からリズムどり、体幹&筋トレってゆーいつもの流れ。
腹筋も何パターンかやったし、腕立ても足あげも、そこそこのメニューをやってると思うんだけど。
これが「当たり前」というか、「いつもの軽めのメニューだな」と思えるようになってきました(笑)

で、少しイントロを聴かせてくれてからさっそく振り入れ。
イントロの振りは、もうホントにオマケのようにさらっとw
そのあとの振りもさくさくっと。
で、当たり前のようにフロア(笑)

ええ。何が来ても驚きませんし、むしろ楽しいっす♪

ちょっと勢いが必要なwステップがあって、じっくり教えてもらったんだけど。
あまりにもあわあわしすぎていたのか、最後の最後にごそっと変更。
いや・・・簡単にはなってますが、その新しいステップを覚える時間がありませぬっ!!
って感じで(^^;
結局最後の通しもあわあわ・・・
「泣きのもう1回。俺と!」
・・・ありがたやでございますた。

続けてBレッスンは、いやもぉ・・・Aの比じゃなかったっ!
量が多いのもどわっと進まれるのもどんとこい!だけど、振りの細かさが半端なくて(^^;
8×8くらいどどどっと振り入れしたのを消化しきれないでいるところに、続きもですかい!?・・・みたいな。
先へ進んだところで、改めて前半をゆっくりやってもらってやっと理解できたけど、後半の鬼門部分までは消化しきれなくてタイムオーバー。
くやしいなぁ・・・

もっと踊りこんで、身体に入れたかったっ!
曲を知ってたから合わせることはできたんだけどねー。

・・・ってそう!曲がね♪
先月SHAKEレッスンで踊った曲だったんです♪♪♪
一か月踊ったからある程度聴きこんでるし、その点ではもっともっと踊れたはずなんじゃないかと・・・悔やまれもするんだけど。
ホントに好きだし、踊ってて楽しいし、静かにテンションMAXでレッスン受けてました。
KEN先生もMAKOTO先生も、音楽を大事にして、細かい音の一つ一つを大事にされてるけど、アプローチはそれぞれ違ってて、それぞれ素敵で・・・
その違いを感じられたのも勉強になりました♪

最後の通し、自分たちだけと先生と一緒と2回踊ったけど、みーんな消化不良。
頭が海ぶどう状態で疲れきってへたり込んでたら、
「文句はプレさんに!」ってせんせー!!(^^;
確かに、「やわらかいのとはげしいのとどっちがいい?」って聞かれて「やわらかいの」って答えたのはワタクシですが・・・(^^;

ちなみに「はげしい」のだったらブレイキンの技だったそうで。
フロアの体力はAで使い切っておりましたので、よかったでございます(笑)

AもBも・・・なんかホントに、濃いレッスンだったなー。
体力も脳みそも使い切ったさー!!!

ダンス楽しいっす♪♪♪
そして、先生のどSっぷりに改めて惚れましたです(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。