ぼくの夏休み

今年は【アラジンがとれなくて【マンマ・ミーア!
と、【ウエストサイド物語でした。

マンマの今回の公演はパスしようかと思ってたんだけど。
ドナ&ザ・ダイナモスの3人がそろって初役。
しかも、オペラ座の怪人で久しぶりに四季の舞台に復帰した秋本みな子さんがロージーとあっては・・・
行かないわけには(笑)

いや、行ってよかったです!
いろんな愛の形、友情の形に、しゃくりあげるほど泣いちゃう演目だけど、ホント泣けました。
いつの間にか、子世代を演じていた俳優さんが親世代を演じるようになって・・・
初演からずっとかかわってるヒトも、新しく加わったヒトも、
カンパニーとしてすごくまとまりを感じるようになった!

お目当ての秋本さんは、もともと正統派ヒロインから個性の強いキャラクターも自在に演じられる人。
もう安心して観てられたー!!
スカイだった田邊真也さんが、こんなに堂々とサムを演じて、しかもここまで聴かせてくれるなんてっ!!
ペッパーの山本道くんのダンスはホントにきれいだと思ってたけど、HIP HOPもここまで魅せてくれるとは思ってなかったしっ!
高倉さんのターニャはスタイル良過ぎっ!!!
そしてドナの光川さんっ!!!
歌がドラマチックすぎる江畑さんといい、昭和歌謡の神永くんといい、韓国出身の俳優さんはホントに聴かせてくれると思ってたけど、光川さんも何気に浪花節w
ホント適役だと思います♪

嗚呼泣けた・・・

そして千葉まで追っかけた【ウエストサイド物語】の全国公演。
前にも書いたけど、ぶっちゃけストーリーは嫌い。
だから思い入れのあるキャストが登場しちゃったら観ていられないんじゃないかと・・・
でも、
八王子で会えなかったあっきートニー・・・
結論としては、わざわざ前予でおっかけてよかったですっ!!!
ここまで酔わせてくれる。ここまで聴かせてくれる。ここまで完成されてる。
なぜ秋劇場公演の時に登場しなかったのか、不思議なくらい。
ストーリーにもすっと入り込めて、WSSとしてはここまで泣いたのは初めてなんじゃないかなぁ。

新作【ノートルダムの鐘】のカジモド役が、俄然楽しみになってきましたっ!!!

合間に「シン・ゴジラ」と六本木毛利庭園の水上プレミアムビアガーデンを楽しんで、夏休みは終わりっ!

さ。
またがんばりますかね♪♪♪



コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】