だん☆すたいる 12/2

MAKOTO先生のレッスンが、ぐっと力入れて身体使う系のコンテンポラリーちっくな振りだったからか・・・
始まる前からすでに太ももにキてました(^^;

でも悔いのないように、力出し切らないと・・・

Aはニュージャック!
ちょっ速っ!!!
振り入れもちょっ速っ(笑)
おいおいまじか!?・・・ぐらいの。

8×8くらい、フロアも含めてどわーっと入れられて軽くパニック。
そこでいったん練習タイムがあったから、自分ペースで確認してなんとか理解。
汗がいっこうにひかないし、すでにヘロヘロ。
恐ろしいことに、わきで先生が続きを確認してるんですけど(笑)

「続き行っていい?」
って鬼のように優しいw言葉でさらっと続き。
がっつりニュージャックゾーンからサルサステップで再度フロア。

今思えば、あれでキリまで行けたんならフロアまで頑張ればよかったと思うけど。
(振りは入れたんだしw)
でもレッスン中は・・・ニュージャックまでが限界(^^;
そこまでにしてもらえて、心からほっとしました(笑)

最後の通しは、情けないことにフロアに入れなかったことでそこまるまるふっとんじゃって。
立て直そうとするも、ヘロヘロブルックリン。
悔しいったらっ!!!

ブルックリン・・・SHINSUKE先生にがっつり教えてもらって、克服したと思ったんだけどなぁ。

ホントはね。先生抜きでがっつり踊れなきゃいけないんだろうけど。
「泣きのもう1回先生と」があって、ホントによかった!

Bクラスは「アニメーションにガールズやソウルをはめてみよう!」

ガールズ振りを長めに入れながら、
「まだこれ、こんなのやるよー・・・ってウォームアップです」みたいな。
ええ(笑)いつものですね♪

どわーっと入れられると、前後のつながりとかわけわかんなくなってパニくるけど。
「落ち着いて整理してみるとそんなにやってないんだよね」
って考えると、ちょこっとだけ冷静になれる(笑)

結構時間はかけたはずなのに・・・
POPPIN'の振りを理解し切れてなかったのも悔しかったし、
ガールズはもうちょっと頑張りたかったなぁ・・・

わたわた焦って半分も踊れてなかったの、ホント悔しいけど。
結局それが今の自分の実力なんだから・・・
頑張るしかないよね。

曲も素敵だったし、振りもかっこよかったし。
全身びったんびったんになるほど踊ったし。
ホント楽しかったです。
ラスト悔いなしっ!!!

・・・つらいし、悲しいし、まだまだ当分考えたら泣いちゃいそうだけど。
わりと、晴れ晴れした部分もあったりします。

だん☆すた完っ!!!



コメントの投稿

非公開コメント

【プロフィール】

プレ

Author:プレ
琉-UNITとダンスと劇団四季に夢中なプレのレッスン日誌と観劇記。
さらっとカツカツと書き記します。
□KEN'S STYLE DANCE COMPANY
□SHAKE DANCE STUDIO
■琉-CLUB

【おすすめ】
【カテゴリー】
【おすすめ劇団四季】
【リンク】
【コメント】
【月別書庫】